« 2023年12月 | メイン

2024年01月23日

リベンジ・その2

シルバーが鎮座するガラスショーケース。
うちにいる什器の中で東海豪雨と名古屋豪雨を乗り越えた唯一の戦友。

浸水の影響でキャスターを固定する板がふやけてしまい
今はビス一本と曲げ板とジョイント金具入りベルト芯で支えている。

キャスター交換するためには

・作り付けの如く収まっている耐火金庫をどかして軽くする
・耐火金庫を邪魔じゃないどこかへ運ぶ
・陳列しているシルバー軍団一式と飾り台一同をどかす
・布団巻きして養生する
・他の什器にぶつけないようにGケースをチェーンブロックでひっくり返す
・キャスターを付けられるように何かしら補強して取り付け
・他の什器にぶつけないようにチェーンブロックで起こす

去年のピアノと被る作業手順。
一回やっちゃってるから余計面倒くさい。
イベントと違って締切もないしヘルプもいないで腰が重い。

が、やるなら極寒の今しかない。
止水栓交換もできたし調子に乗ってひとりでやれる気もしてきた。

IMG_4944.jpeg

お布団巻いてラッシングベルトで梱包して

IMG_4949.jpeg

チェーンブロックで反転。

IMG_4950.jpeg

補強板を手ノコして、フワッとつけ
ピアノ用に買ったのに出番がなかった
あの、高級M8ステンのトラスタッピングビスでフワッと固定。
ケース本体のハカマと補強板の段差解消に
ワッシャー替わりにベルトの端材を使ってみました。

IMG_4966.jpeg

無事起きて生まれたままの姿の図。いえい。

投稿者 jam : 22:03

2024年01月19日

リベンジ・その1

そもシンクの混合栓の水栓ハンドルを簡単に交換するつもりが
規格が合わなかったのでトイレの止水栓を交換する事に。

今のドライバー式の止水栓を替えたいと思ってたし、
ハンドルならいざという時に工具取りに行かずにその場で止めれるし、
便利だし、丁度良いしと無駄じゃない使い道を絞り出すように閃いた結果。

ハンドルにするにはキャップナットとスピンドルの交換も必要らしく
今度はトイレの型番も部品の型番も分解図も舐めるように見て正しくゲット。

掃除用にちゃんとバケツに水貯めてから元栓を閉めて
キャップナットを緩めるとこまで出来たのに
止水栓が固着してるのかチカラが足りないのかビクともしない。がーん。

どうしようもないのでキャップナットを元に戻す。
戻しただけなので当然水が漏れてきた。

このままじゃビフォーより悪くしただけの人になってしまう。

新しいナットに交換すれば漏れは止まる。
でもハンドルは?スピンドルは?

使い道のないものを増量しただけの人にもなってしまう。
タダ同然で出来るDIYがしたかったのに。

・・・やっぱ水道できる人に頼んだ方が良かったのか?
これ以上ムキになったらドツボにハマるんじゃ?

「あきらめたらそこで試合終了だよ。」

ですよね安西先生。
翌日にイケそうな工具を寄せ集めて、もっかいやってみる。

IMG_4917.jpeg

ビフォーより良くできましたの図。
陶器製の三角ハンドル可愛い。
あきらめないの大事。
あともう一個どーしよっかなー。

投稿者 jam : 23:01

2024年01月04日

2024年と令和6年

IMG_4867.jpeg

大掃除の時しかしない場所をキレイにして

お正月しか作らないご飯をいただきました。

本日よりいつも通りの営業です。

投稿者 jam : 13:55