« 2023年11月 | メイン | 2024年01月 »

2023年12月30日

今年最後のご挨拶

DSC_3580.jpeg

今年ラストの投稿が消防車なのもアレなので

一休さんのドラゴンスカルを神々しく撮ってみたの図。

みなさま良いお年を。

投稿者 jam : 21:31

2023年12月29日

火の用心

消防車がアーケードの中を走る音がして中で音も止まる。

近くで火事なのかと慌てて外へ。

IMG_4818.jpeg

とりあえずちゃんと着替えようと戻ると

トタンを叩くような水音がボタボタボタっとしてきた。

な、ナニゴトかと慌てて再び様子を見に行く。

IMG_4826.jpeg

なぜか床に水溜りがいるの図。

IMG_4828.jpeg

そして黒い雨が降ってるの図。

見上げるとアーケードからマーライオンみたいに降っている。

どこまで濡れてるのか見たいのに出れない。

どうも送水管が途中で破裂して噴き出してきたらしい。

入り口の水捌けと自由扉と自転車と窓を拭き掃除。

大掃除と思ってまとめてキレイに拭き拭き。

新しくしたばかりのアーケードのLED蛍光灯が水没。

ウチの前エリアの列のLEDは全部点かなくなっている。

おかげでJAM看板の照明が久しぶりに活躍中。

投稿者 jam : 16:04

2023年12月28日

年末年始の営業のお知らせ

2023年12月31日(土)

から

2024年 1月 3日(水)

まで

冬休み。

1月4日(木)より通常営業。

今年もちょっとはメンテできたし

あとは大掃除の気分で浮世の垢を小さくしながら

平和で清々しい年越しをしたいと思います。

投稿者 jam : 16:28

2023年12月26日

あるのでなんとか・2

我が家には動かしたくないサブウーファーがいる。
何とか動かせるけど、インシュレーターを3個敷いてるので
良い感じに戻すのが面倒でなるべくそっとしている。

そうだ、キャスター付きの敷き板の上にまるごと置いたらそのまま動かせるんじゃ。
ウーファーは34cmの立方体みたいな形だし正方形なら既製品でありそうな気がする。
うーん、でも敷くなら分厚くて重くて硬い板が良いよなぁ。

そうだ、足付き碁盤を中古で安く買ってキャスター付けたら良いんじゃ。
・・・と思ったらウーファーが鎮座する我が家の家具の隙間に寸法が合わない。

じゃあ、足付き将棋盤ならどうよ。
古い古い「花台や置物に」的なのはやや小さいのが多いみたいで35mm足りない。
本寸サイズは15mm小さいくらいでなんとなりそう。
だけど状態が良いのは勿体無くて使えないし、使える悪いのは小さい。くー惜しい。

・・・そーいえば、ベンチを作った時のカウンター天板の残りがあったな。
切るの面倒くさそうなので忘れてたけど都合よく思い出しちゃった。
端材はタモの集成材で430x520x厚み35mm。

ご希望のサイズにするには2回切らねば。
手のこで頑張れるのかオレ?
いや、ソーガイドもあるんだしノコギリもあるし
340x340をキレイに切ってやる。

50ギコギコしても5cmくらいか進まない、ぬぅこれはキツいぞ。
でも切り始めちゃったら終わるまで止められない。兎にも角にもやる鹿。

まだ1辺目で五合目、室温10度でヘンな汗が出てきた。

・・・遭難したい、いや登頂するしかねぇ。
ここに丸ノコがあれば、いやその金で板買えるしとグルグルしながらギコギコギコギコギコギコ。

DSC_3552.jpeg

かーちゃんオレやったよの図。
21時30分から準備して片付け終わったたのが23時30分。ビール飲みたい。

DSC_3555.jpeg

ニスを適当にヤスってインスタにいそうな板にしてから
ボール車輪の自在キャスターを取付。

DSC_3566.jpeg

黒のオイルステインをトフ。
あとはウーファー乗せるだけ。
これでウーファーの向こう側に行ける。
ピッタリだといーな。

投稿者 jam : 16:06

2023年12月25日

ロック

まずは実際使ってみよう。

何か縫うものないかしら。

DSC_3541.jpeg

捨てきれずにいたデニムパンツ丈詰め歴代残布をパズルして継ぎ接いでみたの図。

DSC_3543.jpeg

みんなの不足分の足の長さかと思うと感慨深いの図。

本縫いと裁ちかがりがまとめて出来るロックミシンはこういうの便利。

ミシンが終わったら下段に収納してスッキリ。いえい。

また端切れ出てきたら繋げて何か作れるくらいの巾に育てよう。

投稿者 jam : 17:01

2023年12月21日

ユニファイ

カウンターでミシンすると困るナンバーワンはフットコントローラー。
床までケーブルが届かないので立ってフットコントローラーが使えない。
そのためロックミシンを使う時は
セノビーにフットコントローラーを置き
片足上げて操作する粋な波止場スタイルで縫う。
これが結構辛いのでロックミシンはなるべく使わず作る。ザ・本末転倒。

そうだ、小さめのワゴンの天板にロックミシンを置いて、
フットコントローラーを丁度良い下段に置いて、
本縫いのミシンとL字にレイアウトしたら、
カウンターチェアの向きを変えるだけで両方使えて便利かもしれない。
でも便利じゃないかもしれない。。。

便利じゃなかった時の事も考えて悩みに悩んで入手したルミナスの40cm角のメタルラック。
耐荷重と価格の兼ね合いでメタルラックしか選択肢がないのが切ない。

純正キャスターを取り付けると狙い通りカウンターと近い高さになった。いえい。
・・・でも使わない時はやっぱり邪魔。

カウンターの下に逃がせられるくらいの小さなキャスターに入れ替えたら良いんじゃ。

純正キャスターの取付高は68mm。
同じネジピッチで取付高が50mm以下の子を探そう。

ネジの規格を調べると「U3/8×16山」。なんで?M8とかじゃないの?
Uはユニファイ(インチねじ)16山は並目。
UNCはユニファイの並目でUNFはユニファイの細目。ええい紛らわしい。

DSC_3531.jpeg

これはM、あれもMと、ねじ径一覧と睨めっこして
見つけた取付高47mmの双輪キャスターエストラマー車輪、耐荷重40daNの子。
13mmのスパナで大きい方を外して、14mmのスパナで小さい方を固定。

DSC_3535.jpeg

入れ替えできた。カウンターの下にも入った。
必要な時にキャスターを入れ替えればツラ気味にもなる。上出来上出来。

投稿者 jam : 16:39

2023年12月16日

あるのでなんとか

単管に結束バンドでレールごと固定している目隠し用のカーテンの

全然使えずにいるカーテンレール機能を使いたいがためのDIY。

「細くて長い木ないですか?」「ある!」とご近所さんに恵んで貰った

七夕はりぼて用の25mm角x4mの角材を半分に切って

黒いオイルステインを塗って、

1.8mのカーテンレール2本が重なって全長3mになるように

手持ちのT字補助金具で無理くり繋いで、I字補助金具でも補強して

カーテンレールをそれぞれにビス留め。

これでカーテンレール付き角材に。

それを垂木止めクランプ(自在)2個で単管に良い感じに固定して

カーテンレール付き角材付き単管パイプを良い感じに振り直して固定。

IMG_4750.jpeg

ひとりご満悦の図。

これで大きいものを出し入れする時に全開にできるようになった。

投稿者 jam : 21:48

2023年12月12日

おニューの

DSC_3520.jpeg

コンベックス。
読みやすい黄色テープで両面に目盛りがあって
0点補正移動爪で磁石爪でベコってしない強い子というベストセラー。

DSC_3514.jpeg

両面目盛りを撮ったけどわかりにくいの図。

今まで使ってたた古い子が、
戻りにくくてロックもバカな上、大きいわ重いわだったので

5mでもコンパクトで軽くてスマートにシュッと出て
エレガントにシュッと戻るのに感動。なんて優雅なんでしょう。

IMG_4752.jpeg

左手でコンベックスを持ち上げてベコってしないのを
スマホで撮ってみたけどやっぱりわかりにくかったの図。

投稿者 jam : 20:56

2023年12月07日

12月

マルシェが終わった途端に冬来たる。

その前まではロンT一枚で動いて暑かったんですけど。

で、寒暖差アレルギーみたいになって脳みそが空になるくらいハナミズガ。

終わったら髪切ろう、いえい!とか

打ち上げに美味しいご飯を食べようね、いえい!とかが全部できない残念な人に。

目と鼻と喉がボンヤリしててもできる作業と言えば

店にこもって地味な片付けや大掃除の準備くらいしかない。地味すぎる。

DSC_3512.jpeg

せめて物理的にだけでもアガってみようとBlack Fridayでブラックな脚立をゲット。

これで洒落た気分で闇に紛れて身長270cmになれる。

体調も通常運転になってきたなぁと思った矢先にもう12月。

しかもあと3週間ぽっちで大晦日。

そして今日もプレイリストは「The Birthday」。

投稿者 jam : 13:55