« 2023年09月 | メイン | 2023年11月 »

2023年10月31日

たかがされど・2

piano_hanten_5.jpeg

相談するための説明スケッチが最終的にこうなったの図。

鉄棒付き作業台のつもりがブランコ付き小屋みたいになってしまった。

投稿者 jam : 22:38

2023年10月28日

たかがされど

JAMに置いてあるブラザーピアノ。
マルシェで使う季節がやってきた。

去年の移動で一個破損したキャスターを低床中荷重キャスターに交換したい
・・・なーと去年の開催前からずーーーーっと悩んで考えてる。

ピアノのキャスターを交換するのに必要なミッションは
「ゆっくり寝かしてゆっくり起こす」

240kgの大型家具。
百科事典系で埋まった本棚くらい。
いや前板を全部外せばもう少し軽くなるはず。
よしサバ読んで200kgにしよう。

肝心なのが「最低2人で実行可能で材料費も安く」
ちゃんとしたピアノ専門業者に依頼すると
ちゃんとしたピアノのためのちゃんとした見積もりになるので
そも捨て子でSDGsなストリートピアノと仲良くなるのは懐具合で難しい。

人力の代わりに力持ちな道具に頼ってみる。

ハイタイプの油圧式リフターで持ち上げることは可能。
でもピアノと床の間にツメが入らないので
超低床リフターでツメが入るだけ上げる必要がある。
上げた後ブロックかませばツメは入る。
で、60〜80cmアップしたとしてスタンドと保持はどーする。。。

思い詰めすぎて我にかえり
「自力でがんばるど作戦」に還る。みたいな双六三昧。

ピアノ業者さんはメカな反転機で寝かしているっぽい。
人力型は底がアール状になったリアカーみたいなの。なるほどねー。

キャスター交換時、調整が必要な時の事を思えば
結局寝かすのが最善策だし安全。ですよねぇ。

今は時間を見つけては反転機風なのを単管で出来ないか思案中。
ピアノが水平に90度反転し、単管ベッドに仰向けにゆっくり倒れる感じ。
チェーンブロックとのコンボならひとりで出来るかも。←しないけど

ぬぅぅぅキャスター交換したいだけなのに。
ハルク(スマート限定)どっかに落ちてないかな。

調べては無理だったを繰り返し、
欲しいものリストがガテン系な今日この頃。

投稿者 jam : 17:02

2023年10月26日

おたんじょうび

DSC_3262.jpeg

オーガニックな石鹸で手を洗って

プチタオルでお手拭きできるコンボ。

おめでとう。

ありがとう。

いくつになっても良いもんだ。

投稿者 jam : 21:53

2023年10月23日

長野のおすそわけ

DSC_3258.jpeg

かけ蕎麦が美味しい季節になってきたところで。

投稿者 jam : 20:47

2023年10月15日

アイルランドのおすそわけ

DSC_3253.jpeg

生姜的なのと七味的な塩と良い匂いがするやつ。

なんでも美味しくなりそう。

投稿者 jam : 21:23

2023年10月08日

クラフトマルシェin円頓寺本町2023

今年もコツコツ内職仕事。

66枚の元画像をウェブ用(pxで72dpiでRGBでjpg)に加工して
それを印刷用(mmで350dpiでCMYKでpsd)に加工する。

新規フォルダに名前を付けて保存して画像に名前を付けて保存。
新規フォルダに名前を付けて保存して画像に名前を付けて拡張子変更して保存。
同じ画像を行ったり来たりして似たり寄ったりな名前のフォルダも行き来する。

するってーと2023年の中のフォルダの山の中にいるはずが
2022年のフォルダ山中にいたりする。一体アタイはいつから此処に?

いっつも、いっっっつも遭難する。
そして出来上がった紙やウェブを見ては登頂気分になる。まだ五合目だとしても。

今日、出店者一覧公開できた。いえい。
これで紙にいるQRコードも堂々と胸張れる。いえい。

「7th」ってあると7年な気がするけど
コロナで2回開催中止してるからホントは9年経ってる。
ピカピカの一年生が思春期ってことかぁ・・・おっかねぇ。

DSC_3216.jpeg

B4チラシをコート135kgにしてポスター風にしてみたの図。

https://endojihonmachi.com/

投稿者 jam : 19:11

2023年10月01日

10月

いっときよりかは暑さがマシになって

ようやっとアタマとカラダが一致してきた

・・・よーな気がする。けど気のせいかも。

中秋の名月もたまたま拝むことができた。

夜風が涼しく一服が気持ち良い。

そろそろ胸張って「秋!」って言いたい。

投稿者 jam : 19:24