« バーティ・ボッツの | メイン | ステテコ作り・2 »

2015年05月07日

ステテコ作り

「この布で作ってほしいんじゃけど」とお願いされ
しゃーねぇなぁと型紙を作って、手持ちの布で試作してから本番で一枚作った。

せっかく型紙作ったしいろんな生地でいろんなステテコを作ろう。
みんなが「いらない」と言う前開きはナシにして
ウエストゴムは入れ替え出来るよう
あの日家庭科で習ったゴムベルト入れるパジャマズボン仕様に。

P1190120.jpg

表側を合わせてミシン。

P1190123.jpg

裏返してミシン。切ったボサボサが綺麗に隠れる袋縫いをして

P1190126.jpg

表に返して

P1190127.jpg

押さえミシンを一本

P1190130.jpg

二本。

P1190131.jpg

これを全部にやる。

強くなるし肌当たりも良くなるけど手間。

こうしたくなるのは水陸両用ハイブリッド下着だからなんじゃないかと。

明治13年頃、三遊亭圓遊が寄席で演じた「ステテコ(捨ててこ)踊り」が大流行。
その時着物の下からのぞいていたのが筒広の股引だったことから「ステテコ」に。

歌舞伎や落語のブームがきっかけ語源説はとても自然で親近感も湧くのでこっちが好き。

投稿者 jam : 2015年05月07日 20:54