« ショップカードを作りました!! | メイン | HAOMING 2012 SS »

2012年01月28日

ショップカードホルダーも作りました。

「どんなお店か気になるけど入りにくい」と思っている。
・・・かもしれない通りすがりの人が、気楽に手がかりを持って行けるようにと
「あっという間に無くなっちゃった、5000枚くらい作れば良かったわ。」
とついでに見栄まで張れるように、暇にまかせて通行人用のホルダーを作る事にしました。

P1040924.jpg

【材料】このDMが入っていた捨てる前の段ボール・捨てられない合皮の端材(ストレッチ)・黄帽子の内側に良く見かけるハチまわりテープを試しに金属セルで靴ひも加工したリボン・端材で作り置きしてあった革ワッシャー、大カシメ(クローム)、両面テープ、ベルト直しの時に出る端材
【ポイント】ありもので作る

1:段ボールをカッターで好みの背板(壁側の土台役)サイズにカットして板段にする。
2:板段と同じ幅×高さは倍弱程度好みに長くした合皮の袋を作る。
3:合皮の袋の縫い代を割ってりゃんめんで接着。
4:合皮のストレッチを生かして板段をむぎゅーっと押し込み革張りっぽくする。
5:余った合皮袋にリボンをはさんで三つ折りにしてりゃんめんで仮固定。
6:革ヌキポンチで適当に穴をあける。
7:革ワッシャーを補強とお洒落心兼ねてカシメで固定してついでに端の始末とする。
8:板段の境界線で折って土台の裏に靴紐をまわし結んでポケットとする。
9:板段入り土台の上部両端に穴をあけて、裏側の靴ひもを通す。
10:その靴ひもを穴をあけたベルト端材に通しストッパーとする。
11:看板の隙間にベルトを入れればホルダーの出来上がり。

P1040934.jpg

根付け感覚で靴ひもを引けば吊るしの高さやマチ幅の調整も出来るので便利。

制作時間はこのブログを書いた時間よりうんと短いです。

投稿者 jam : 2012年01月28日 19:12