« エスニッククレイジーパッチワークコレクション・2 | メイン | Pretty in Pink »

2010年10月18日

絞り優先AEというモード

これにすると広い範囲でピントが合うんだそうです。
うちのデジカメでは「11」が一番大きい数字でした。
そうするとそれに合わて撮れるまでがゆっくりになるので
三脚をがっちりして揺れないようにシャッターをそぉっと押します。
おお、ピントが手前も奥も結構な範囲で合っちょる♪
・・・被写界深度ってそういうことなんだとやっと腑に落ちて感動。
でもそうして撮ると暗いので、iPhoto内の機能で露出を後で調整します。
最近知ったばかりの画像処理(露出だけ)とカメラの機能(絞り)のおかげで
「数撃ちゃ当たる」にだいぶ飽きて来た商品撮影がまた楽しくなりそうです。
一眼レフになったらもっと大きい数字で撮ってみたいです。

P1290375.jpg

投稿者 jam : 2010年10月18日 22:07