2021年05月11日

カスタムオーダーピアス

ツイン王冠ネコリングのダブルな王冠の部分をピアスにしたいカスタムオーダーです。

お蕎麦屋さんで言うところのツイン王冠ネコリングのネコリングぬき。

DSC_0478.jpg

みてみてこんなに可愛い。

石も同じくペリドットにしてネコリングと一緒に着けたらもっと可愛いに違いない。

二重の王冠に着目するという盲点のようなパーツの切り取り方で見事なお揃いにした

お客様のアイデアに「うまいなー」と唸った今回のカスタムオーダーでした。

投稿者 jam : 14:49

2021年05月09日

正方形

Lightroomを使ってみたくなり

出来立てホヤホヤの受注アイテムを撮影してちょっと画像処理してちょっと書き出す。

DSC_0451.jpg

アラベスククロスブラックオニキスブレスレット。

1:1のトリミングに慣れようと遠目にしても

まずそれ以前にカメラに慣れないとと撮る度に思う。

と同時に古い方のMac内iPhotoライブラリ画像を引っ越さねばミッションを思い出す。

と同時にバックアップ方法の選択肢もよぎる。

みんなどーしてんだろ。

投稿者 jam : 20:10

2021年05月07日

衝立がやってきた。

6曲の中国美術な子。

段彫りに絵付けしてあるとても凝った年代物。

大きくてクソ重く主張が強いこの子を持て余し

巡り巡ってJAMJAMが立候補。

カウンターも香港のサイドボードだし

ピアノの背面に何か板を立てたかったしちょうど良いんじゃないかと。

GWの隙間に元の主と私の二人で搬入し

「ものすごく重いですよ、大丈夫ですか?」と心配されたけど

四捨五入して100歳の経験から何とかなるだろと、よいしょよいしょ重たいなーと励む。

DSC_0526.jpeg

屏風蝶番じゃないので自在に動かず、キメるのに苦労したけどデキた。

反対側は金地に風景が彫刻+彩色してあってカッコ良いから

ピアノで隠れないようにこの向きに。

うむ、馴染んどる。違和感もない。ばっちりじゃねーか。

・・・誰か気付いてくれないかなぁ。

投稿者 jam : 17:47

2021年05月02日

Stay Human

「シューマンの書いたあらゆるものには3つの人格が存在しており、外交的なフロレスタン、内向的なオイゼビウス、そしてまとめ役のラロと、彼自身が名前を付けて作品の中で別の言葉を使い話せるように複数の分身を準備していました。彼の作品に見られる突発的で断片的で気まぐれな要素はここから来ているのではないでしょうか。」

プログラムテキストを読んだだけでもめっちゃ気になるシューマン。

DSC_0408.jpeg

第二番のヴァイオリンがピッツィカート(弓じゃなく指ではじいて音を出す演奏技法)で
主奏する第3楽章の穏やかすぎるはじまりにゾクっとシビれた。シューマンやべぇ。

なんてことを感じながら聴き入るのは一体全体どれくらい振りなんだろうか。

帰宅してタバコに火をつけビールをプシュッとし
Amazon musicを起動したら「Stay Human」をおすすめされる。

まったくその通り!と思うもジャケットがビミョーで
でももしかしてと聴いてみたけどやっぱりビミョーでもドンマイ!とできた。

投稿者 jam : 13:12

2021年04月29日

明日は17時までの営業です。

今日は昭和の日。

明日はシューマンの日のため17時までの営業です。

ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

GWもいつもと変わらず営業中。

水曜以外のご来店、お待ちしています。

DSC_0399.jpeg

とりいそぎ雑貨扱いを受けるミシン糸たち。

投稿者 jam : 17:06

2021年04月25日

清濁併せ呑む

「船頭多くして船山へ登る」がツボってから

「新明解 故事ことわざ辞典」を適当に開いてその見開きを読むのが最近のお気に入り。

DSC_0394.jpeg

内容がタイムリーだったりする偶然が楽しい。

他には

晴耕雨読(せいこううどく)→悠々自適の暮らし

枘鑿相容れず(ぜいさくあいいれず)→性質の違った者は協調できない

青山骨を埋むべし(せいざんほねをうずむべし)→人間至る所青山有りと類義

聖人は尺壁を尊ばずして寸影を重んず
(せいじんはせきへきをとうとばずしてすんいんをおもんず)
→聖人は大きく立派な宝玉よりもわずかな時間を大切にする

などなど。

投稿者 jam : 14:21

2021年04月19日

躑躅

醤油以上に漢字で書けない「躑躅(ツツジ)」。

かかりつけの歯医者さんとこに咲いてた。

音読みは「テキチャク」で意味は

「足で地をうつ」「行きつもどりつする」「躍(おど)りあがる」。なるほどの足へん。

ツツジの漢字はミステリアスだ・・・はて?そういえば君、本当に躑躅なのかい?

じつは似てるけど違う人じゃないよね?

待ち時間に調べたらツツジでサツキは納得の旧暦5月に咲くツツジ科だった。

ってことはサツキは「皐月躑躅」ということに。幽玄な漢字だ。

習字ならまず「皐」で躓くね。お、足へん、うまい。とひとり盛り上がる。

IMG_2543.jpeg

どこでもドアがあれば一眼レフを取りに行きたい。

投稿者 jam : 15:42