2017年05月28日

AIN SOPH DISPATCH_移転のお知らせと「もの」

【 OZ - 尾頭 - 山口佳祐個展 " mono " 】
期日:2017年6月3日(土)〜6月17日(土)
時間:13:00-19:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:〒453-0013 名古屋市中村区亀島1-8-26
(地下鉄東山線『亀島』駅4番出口より徒歩2分/名古屋太閤口より徒歩15分)
電話:052-433-1619

P1240341.jpg

というわけで11年間、JAMJAMのお隣さんだった現代アートギャラリー
「アインソフディスパッチ」がついに路面デビューします。

通りすがるだけで「お、こんなところに画廊が」と目視確認が可能となり
「どこにあるのかわからない」なんてこともう言えなくなります。

移転に伴い営業時間と定休日も変更となりました。
お間違えのないようご注意ください。

ウチの常連さんに「その後は何にするの?」とよく聞かれます。
たぶん什器倉庫兼道工具置き場兼DIY秘密クラブに勝手になると思います。

投稿者 jam : 15:14

2016年12月13日

伊藤正人著「仲田の海」

P1220942.jpg

大愛知なるへそ新聞で連載していた小説「仲田の海」完結記念、大愛知なるへそ文庫版。

P1220943.jpg

なるへそ新聞社

投稿者 jam : 14:39

2016年12月01日

伊藤正人 個展2016 " 花摘みのゆびさきが羽 "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2016年12月3日(土)〜12月17日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1220934.jpg

投稿者 jam : 16:43

2016年10月11日

EXTRA NUMBER ~10th_AIN SOPH DISPATCH

期日:2016年10月15日(土)〜10月29日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

ASD創業10周年となる常設展 "EXTRA NUMBER 10th" です。
取扱作家13名によるグループ展。新作もあるって。

P1220049.jpg

P1220046.jpg

投稿者 jam : 19:04

2016年09月09日

尾野訓大 個展2016 " 造山輪廻 "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2016年9月10日(土)〜9月24日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1210788.jpg

【同時開催】
電気文化会館30周年記念
「THE NEXT 次代を創る10人の表現者たち」
会期:2016年9/2(金)-9/11(日) 
時間 : 11:00-19:00 最終日16:00まで
会場:電気文化会館5Fギャラリー

投稿者 jam : 16:26

2016年07月24日

松永久彦 個展 2014 "ゆらぎの連鎖 "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2016年8月13日(土)〜8月27日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1210401.jpg

方位磁針がいっぱいのDM作品。

どんな作品なのかしら。気になる。

お盆真っただ中の展覧会です。ぜひ。

投稿者 jam : 14:20

2016年06月24日

ART OSAKA 2016_AIN SOPH DISPATCH

ART OSAKA 2016
期日:2016年7月1日(金)〜3日(日)
 プレビュー:2016年7月1日(金) 14:00ー20:00 ※招待客・プレス関係者のみ
  一般公開:2016年7月2日(土) 11:00ー20:00
      2016年7月3日(日) 11:00ー19:00 ※入場はフェア終了の1時間前迄。
入場料:¥1,500(1 Day Pass)
場所:ホテルグランヴィア大阪 26階 (ワンフロア貸切り)
住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1
電話: 06-6344-1235(代表)

P1210367.jpg

AIN SOPH DISPATCH:ROOM #6297
出展予定作家:荒木由香里 / 石崎誠和 / 川田英二

投稿者 jam : 19:45

2016年06月09日

ふるかはひでたか個展 2016 " 葡萄の本 "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2016年6月11日(土)〜6月25日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 中入ル)
電話:052-541-3456

P1210292.jpg

投稿者 jam : 15:12

2016年05月02日

ふるかはひでたか「アーティストルーム 江戸-東京」in パークホテル東京

160406_furukawa_01.jpg

制作風景の映像も必見です。描いてるとこ何度も何度も観ちゃいます。

「アーティストルーム 江戸-東京」in パークホテル東京

投稿者 jam : 16:02

2016年04月24日

平田あすか個展2016 " 通りすがりの言葉 "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2016年5月7日(土)〜5月21日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 中入ル)
電話:052-541-3456

P1210160.jpg

DMの作品タイトルは「山会議」。超可愛い。欲しい。

投稿者 jam : 15:01

2016年03月22日

石崎誠和個展 "「 誰かの」 "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2016年4月16日(土)〜4月30日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1200937.jpg

投稿者 jam : 17:42

2016年02月25日

アート大阪 × パークホテル東京=「ART in PARK HOTEL TOKYO 2016」

P1200875.jpg

P1200879.jpg

昨日か一昨日の朝7時半のテレビ東京(テレビ愛知)で

ふるかはさんの「Airtist in Hotel」の制作取材シーンが放送されていたそうです。

誰か観ていた人いるかしら?

投稿者 jam : 14:41

2016年02月09日

ART NAGOYA 2016_AIN SOPH DISPATCH

名古屋のアートフェア「ART NAGOYA 2016」が
ナゴヤキャッスルのホテルの一室で今年も開催されます。
AIN SOPH DISPATCHは931号室です。
今年は真夏から真冬に開催だそうで。極端です。

P1200838.jpg

ART NAGOYA 2016
期日:2016年2月19日(金)〜2月21日(日)
時間:19日(金)13:00-19:30 プレビュー(招待者・プレスのみ)
   20日(土)11:00-19:00 一般公開
   21日(日)11:00-18:00 一般公開
場所:ウェスティンナゴヤキャッスル9Fフロア
入場料:1,000円 (一般公開1日間有効/ホテル内割引有り)
主催:ART NAGOYA 実行委員会

投稿者 jam : 18:08

2016年02月07日

アート大阪 × パークホテル東京=「ART in PARK HOTEL TOKYO 2016」

P1200841.jpg

アート大阪 × パークホテル東京=「ART in PARK HOTEL TOKYO 2016」
期日:2016年3月12日(土)・13日(日)(一般公開)
時間:12:00-19:00
場所:パークホテル東京 26階・27階 (2フロア)
住所:東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー (フロント25階
電話:03-6252-1111(代表)

ASDはふるかはひでたかさんの個展で参加します。

投稿者 jam : 17:47

2016年01月17日

剥がし刷り

昨日から始まったASDの展覧会

鷹野 健 / 阿部大介 "記憶のはがし方-AOMORI"を観ました。

すごく良かったです。面白かった。

たまらずに一点購入。

投稿者 jam : 22:03

2015年12月19日

鷹野 健 / 阿部大介 "記憶のはがし方-AOMORI" AIN SOPH DISPATCH

期日:2016年1月16日(土)〜1月30日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1200730.jpg

DMの写真は青森での制作風景。

古いお家を型取りした作品らしく興味深いです。

関連企画と併せて観たらなお面白そう。

■ ファン・デ・ナゴヤ美術展 2016「記憶のはがし方プロジェクト 日本屋」 ■
期日:2016年1月8日(金)〜1月24日(日)※ 12日(火)・18日(月)は休館
場所:名古屋市民ギャラリー矢田 第1展示室

投稿者 jam : 15:58

2015年12月05日

the art fair +plus-ultra 2015_AIN SOPH DISPATCH

P1200606.jpg

ASDも出展します。

「the art fair +plus-ultra 2015」
ジ・アートフェア+プリュス-ウルトラ2015

投稿者 jam : 14:26

2015年11月21日

山田純嗣さんの画集「絵画をめぐって」

P1200589.jpg

表紙です。

P1200583.jpg

好きなページです。

P1200581.jpg

好きなページです。

P1200586.jpg

サインと一緒にドローイングも描いていただけました。わぁい。

個展期間中、画集も販売中。2,000円。

投稿者 jam : 22:03

2015年11月17日

川田英二 個展 “ Theoria 2015 ”

期日:2015年12月12日(土)〜12月26日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1200567.jpg

今年最後の展覧会です。

投稿者 jam : 18:51

2015年10月29日

山田純嗣 個展 “ 空白の触覚 ”

期日:2015年11月14日(土)〜11月28日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1200156.jpg

ASDでは初個展となる山田純嗣さんの個展です。
存在を知ったのは「版表現」の協賛がきっかけ。
10数年以上前のお話ですが縁とはほんと、不思議なものです。

投稿者 jam : 19:37

2015年10月16日

荒木由香里 個展 2015 “ F、その周辺。 ”

期日:2015年10月17日(土)〜10月31日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1200162.jpg

投稿者 jam : 18:26

2015年09月06日

EXTRA NUMBER ~prints_AIN SOPH DISPATCH

期日:2015年9月19日(土)〜10月3日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1190874.jpg

川田英二 平田あすか ふるかはひでたか 阿部大介 尾野訓大 山田純嗣

版画作品のグループ展です。

投稿者 jam : 22:29

2015年07月28日

前日。

お祭り準備三昧の反動か、全然違うことがしたくなり

荒木由香里さんのブックレット協賛作品を額装しました。

P1190524.jpg

うー、わんっ!って吠えたいとこですがガオーです。

A5サイズをA5サイズ以外の額に入れたくてギリギリ入る細長いのんにしました。

P1190528.jpg

松永久彦さんのルビンと黒同士仲良し展示。

フィッティングルームがちょっとかっこええです。

さて、準備準備。

投稿者 jam : 20:06

2015年07月18日

ロイヤルブルー

今日で最終日をむかえた伊藤正人さんの個展。

ロイヤルブルーな水性インクで染められた水面のような床が印象的でした。

次回の展覧会は9月。

もうしばらくは水性な景色の余韻が残りそう。

投稿者 jam : 21:16

2015年06月19日

伊藤正人 個展2015 " royal blue fountain "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2015年7月4日(土)〜7月18日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1190311.jpg

投稿者 jam : 13:28

2015年06月18日

ART NAGOYA 2015_AIN SOPH DISPATCH

名古屋のアートフェア「ART NAGOYA 2015」が
ナゴヤキャッスルのホテルの一室で今年も開催されます。
名古屋城を眺めながらアートフェア。AIN SOPH DISPATCHは934号室です。

P1190315.jpg

ART NAGOYA 2015
期日:2015年7月31日(金)〜8月2日(日)
時間:1日(金)13:00-19:30 プレビュー(招待者・プレスのみ)
   2日(土)11:00-19:00 一般公開
   3日(日)11:00-18:00 一般公開
場所:ウェスティンナゴヤキャッスル9F
入場料:1,000円 (一般公開1日間有効/ホテル内割引有り)
主催:ART NAGOYA 実行委員会

投稿者 jam : 18:59

2015年05月28日

尾野訓大 個展2015 " 積景 "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2015年6月6日(土)〜6月20日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

ono2015.jpg

" 実らずとも " 写真 2015年

投稿者 jam : 17:19

2015年04月21日

平田あすか個展 " 風のとおりみち "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2015年5月9日(土)〜5月23日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1180851.jpg

投稿者 jam : 18:44

2015年03月14日

石崎誠和個展 " 風景を見つける "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2015年3月28日(土)〜4月11日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1180734.jpg

投稿者 jam : 18:39

2015年01月31日

AIN SOPH DISPATCH_臨時休業のお知らせ

流行病には抗えず

1/31(土)・2/1(日)

の2日間、臨時休業です。

よろしくお願いします。

今日で一月が終わり。はや。

投稿者 jam : 12:49

2015年01月27日

阿部大介 個展 " CB125T "__AIN SOPH DISPATCH

期日:2015年2月21日(土)〜3月7日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1180486.jpg

投稿者 jam : 16:08

2015年01月19日

AIN SOPH DISPATCH “ EXTRA NUMBER 2015”

期日:2015年1月24日(土)〜2月7日(土)
時間:13:00-21:00(水曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

extra2015.jpg

投稿者 jam : 14:26

2015年01月10日

川田英二作品集_第二巻

P1180405.jpg

待望の完成。良い出来です。

投稿者 jam : 19:48

2014年11月30日

ふるかはひでたか 個展 " 鏡の旅 "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2014年12月13日(土)〜12月27日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1180176.jpg

投稿者 jam : 17:28

2014年11月16日

葉っぱの記憶

昨夜、営業終了後に観れました。

展示台までが立体作品のようでした。

こういう感じ、久しぶりに観た気がします。

20141115_223758.jpg

松永さんの作品2点ゲット。

投稿者 jam : 13:34

2014年11月07日

ポジション2014 伊藤正人-水性であること_名古屋市美術館

名古屋市美術館 常設企画展 ポジション2014

伊藤正人 水性であること

真っ白な壁にロイヤルブルーのインクの文字。

ゆっくり観て、読んで、歩いたり、止まったりしようと思います。

P1180140.jpg

期日:2014年11月8日(土)〜12月23日(火祝)
時間:9:30-17:00(月曜休館、金曜日は午後8時まで/入館は閉館の30分前まで)
   ※11/24(月・祝)は開館、11月25(火)休館
場所:名古屋市美術館 地下1階 常設展示室3
入場料:一般300円/高大生200円/小中生以下無料

投稿者 jam : 19:07

2014年11月04日

松永久彦 個展 2014 "かざした葉の向こうに見えるもの "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2014年11月15日(土)〜11月29日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1180124.jpg

素材は樹脂、トナーインク、リキッドスカルビー。

・・・ということは、葉っぱの絵ではなく、葉っぱに絵が描いてある立体作品と。

うわぁ面白そう。展示も楽しみ。ホンモノ早く観てみたい。

投稿者 jam : 14:21

2014年09月13日

EXTRA NUMBER ~copperplate print_AIN SOPH DISPATCH

期日:2014年9月13日(土)〜9月27日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

axtra201409.jpg

本日より銅版画をテーマにした常設展です。
この作品も銅版画だったんだと知ることが出来て面白いと思います。
出品作家:川田英二 阿部大介 元田久治 山田純嗣 大西伸明

投稿者 jam : 12:46

2014年07月27日

ART NAGOYA 2014_AIN SOPH DISPATCH

名古屋のアートフェア「ART NAGOYA 2014」
ナゴヤキャッスルのホテルの一室で今年も開催されます。
名古屋城を眺めながらアートフェア。AIN SOPH DISPATCHは916号室です。

P1170051.jpg

期日:2014年8月1日(金)〜8月3日(日)
時間:1日(金)13:00-19:30 プレビュー(招待者・プレスのみ)
   2日(土)11:00-19:00 一般公開
   3日(日)11:00-18:00 一般公開
場所:ウェスティンナゴヤキャッスル9F
入場料:1,000円 (開催2日間有効/ホテル内割引有り)
主催:ART NAGOYA 実行委員会

投稿者 jam : 15:35

2014年06月28日

やっと観た_平田あすか個展

噂どおりゾウさんは可愛かった。

ゾウから人間の足出てても可愛いかった。

髪の巣のトリはやっぱし見ちゃう。

でも一番ヤバいと思ったのはトラとシカの作品。

シカの足?っていうか手?がこわい。

可愛いのにゾッとする違和感。

やっぱすごいなー。

投稿者 jam : 21:49

2014年06月27日

1Fは観たのに_平田あすか個展

まだ2Fのメインの展示を観れてない。

こんなに近いのに。

1Fのポッケに手を突っ込んで立ってる富士山(初夢というタイトル)がめちゃ好きだし

2Fのゾウさんも可愛いという話。

気付けば明日が最終日。

明日は必ず観よう。

投稿者 jam : 21:34

2014年06月23日

アーティストブックレット制作_川田英二作品集 vol.2

AIN SOPH DISPATCHが企画し協賛システムにて制作する
「アーティストブックレット」の第4弾として「川田英二作品集 2」を制作します。

川田英二さんは今年の2月にオ-プンしたリッツカールトンホテル京都のゲストルームに
作品66点を納めるなど、コミッションワークも精力的な活動をしています。←あぁ観てみたい。
その流れで制作した協賛限定作品もとても良くコレクションするのにもオススメです。
額装は黒&黒マットも良い気がするし2つ並べてひとつの額もアリかもなどと妄想中。

ブックレットは作家さんにとってもコレクターにとっても大きな役割を果たすものです。
2007年にみなさんに協力してもらって初めて制作した「川田英二作品集」にひきつづき
魅力的で充実した内容のブックレットになる予定ですので再びのご協力お待ちしています。

協賛するともれなくもらえる作品画像などの詳細はAIN SOPH DISPATCHへ。

※ そこから申し込みすることも出来ちゃうページも作ってちょっと進化しています。

P1160928.jpg

過去のアーティストブックレットコレクション3種です。
川田英二(第一弾)、平田あすか(第二弾)、ふるかはひでたか(第三弾)です。

投稿者 jam : 15:43

2014年06月14日

荒木由香里 個展 2014 “ すべてのものの半分はイメージで出来ている。(鳥とハイヒール) ”

期日:2014年7月5日(土)〜7月19日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1160856.jpg

投稿者 jam : 21:54

2014年06月01日

平田あすか個展 " 空の模様 "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2014年6月14日(土)〜6月28日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1160853.jpg

投稿者 jam : 21:35

2014年04月21日

尾野訓大 初個展 " 思春の森 "_AIN SOPH DISPATCH

期日:2014年5月17日(土)〜5月31日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1160340.jpg

ASD初の写真の作家さんです。
長い作品に合わせてDMも長くなっています。

投稿者 jam : 15:24

2014年03月31日

近藤ケイジャン個展 2014 " カノン〜神話による小品集 "

期日:2014年4月12日(土)〜4月26日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1160134.jpg

DMの作品は天空を支える “アトラス” です。

投稿者 jam : 15:03

2014年02月21日

AIN SOPH DISPATCH “ EXTRA NUMBER 2014”

期日:2014年3月1日(土)〜3月15日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1150719.jpg

山田純嗣さんと尾野訓大さんが初お目見え。

ASDでは初の写真の作家さんもいる(尾野さん)ので楽しみです。

DMの作品がふるかはひでたかさんの「詩の器」。

寂 琴 風

坐 如 更

酒 碧 是

画像じゃわからないかもしれませんが、陶の花器です。かっくいー。

「碧」はコレクション済み。やっぱ「寂」も欲しいなぁ。

投稿者 jam : 15:21

2014年01月25日

きょう

ASD代表は京都でお仕事のため日中不在。

そのあいだは作家さんがお店番。

そのあいだは昼イチから来廊する人が多く途切れない。

そのあいだはしかも女の人パーセントかなり高し。

この言葉にイラッとくるけど愛されキャラらしい。

・・・作品観てるとわかる気がする。

今回のはまだ観れてないけど。

投稿者 jam : 20:01

2014年01月06日

詩人の寒中見舞い_水性であること

伊藤正人さんから青い文字の手紙が届きました。

開封すると寒中見舞いと「水性であること」という小冊子。

もうすぐはじまる個展がとても楽しみになりました。

彼の手紙はもの静かだけれど雄弁で、目にも耳にも心地良いのでいつも好きです。

「つみかさなるいくつもの冬のさきにまたひとつ、あたらしい年が明け、寒さにふるえながらもつぎの景色を待ちわびて、うつりかわっていくこの次期特有のしんとした空気はすこしずつ日常にもどりかけていきます・・・」

kwidan.jpg

その手紙には小泉八雲の切手が貼ってありました。

その切手には英国人が「くゎいだん」と発音していた通りに ”KWAIDAN” とありました。

おもわず声に出してしまったら音が楽しくてちょっと嬉しくなりました。


伊藤正人 個展 “ 汽水域 ”

期日:2014年1月18日(土)〜2月1日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

伊藤正人ブログ「royal blue mountain」

投稿者 jam : 19:16

2013年12月29日

伊藤正人 個展 “ 汽水域 ”

期日:2014年1月18日(土)〜2月1日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

asd20141.jpg

喫水線(きっすいせん)・・・水上に浮かんでいる船の、水面に接する分界線のこと
汽水域(きすいいき)・・・・淡水と海水の入り交じる河口や湖のこと

伊藤正人ブログ「royal blue mountain」より

投稿者 jam : 17:24

2013年11月29日

川田英二 個展_2013

期日:2013年12月14日(土)〜12月28日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1140801.jpg

投稿者 jam : 15:02

2013年11月04日

碓井ゆい個展 2013 “ empty names ”

期日:2013年11月16日(土)〜11月30日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1140219.jpg

【 Artist Comment 】視覚的に周縁化されているもの、をテーマの一つとして作品を作ってきました。それはまた同時に、どのようなものの見方が周縁化されてきたのか、を考えることでもあり、自分はどの立場からものを見ているのか、ということに気付かされることでもありました。今回は様々な視線の交差点としての「日本の女性の名前」をモチーフにした作品を発表します。それは、私たちの社会に根強く残っている規範や問題を読み解いてゆく、ひとつの物語でもあります。碓井ゆい

投稿者 jam : 14:14

2013年11月01日

プリュス・ジ・アートフェア 004_AIN SOPH DISPATCH・今日から

+PLUS THE ART FAIR 004 | プリュス・ジ・アートフェア 004
■ booth no. アトリウム e. AIN SOPH DISPATCH

期日:2013年11月1日(金)〜11月4日(月)
時間:11:00〜20:00
場所:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
住所:東京都港区南青山5-6-23

P1140224.jpg

■ 出品作家:阿部大介、近藤ケイジャン、ふるかはひでたか(DM左から)

投稿者 jam : 14:37

2013年09月25日

荒木由香里 個展 2013 “ E X I S T E N C E ”

期日:2013年10月12日(土)〜10月26日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1130984.jpg

投稿者 jam : 18:00

2013年07月20日

AIN SOPH DISPATCH_ホムペリニューアルしました。

AIN SOPH DISPATCHのホームページが新しくなりました。

スマホでも見やすくデザインされています。

できたてほやほやピカピカで内容の充実はこれからですが

とりあえずカッコ良いので見てあげてください。

AIN SOPH DISPATCHの新URL → http://ainsophdispatch.com

20130720_134855.jpg

いま開催中のスニフアウトでの荒木由香里(作品)

20130720_122557.jpg

スニフアウトのマスコットキャラ、ミラーボールマンと荒木由香里(本人)

投稿者 jam : 14:27

2013年07月09日

SNIFF OUT(スニフアウト)2013_ASDのDMです。

AIN SOPH DISPATCHブースは荒木由香里さんの個展仕立てです。

「音楽」がいっぱいでカッコ良い作品ばかりです。

P1120404.jpg

投稿者 jam : 21:04

2013年07月03日

ART NAGOYA 2013_AIN SOPH DISPATCH

名古屋のアートフェア「ART NAGOYA 2013」が
ナゴヤキャッスルのホテルの一室で今年も開催されます。
名古屋城を眺めながらのアートフェアが今年も開催されます。
AIN SOPH DISPATCHは905号室です。

P1120330.jpg

P1120332.jpg

期日:2013年8月9日(金)〜8月11日(日)
時間:9日(金)13:00-18:30 プレビュー(プレス・招待者のみ)
   10日(土)・11日(日)11:00-19:00 一般公開
場所:ウェスティンナゴヤキャッスル2F 青雲の間 & 9F エグゼクティブフロア
入場料:1,000円 (開催2日間有効/ホテル内レストラン20%割引付)
主催:ART NAGOYA 実行委員会

投稿者 jam : 16:50

2013年07月02日

SNIFF OUT(スニフアウト)2013_AIN SOPH DISPATCH

音楽フェスとアートフェスの融合を主軸とした
全く新しいタイプのプロジェクトが今月、大阪で開催されます。
この「SNIFF OUT 2013 」アートフェスにAIN SOPH DISPATCHが出展します。

WORLD ORDERも出演。・・・観たい。
森村泰昌の名前もある。観たい。ぬおー。

P1120324.jpg

SNIFF OUT 2013 / スニフ アウト 2013

日時:2013年7月20日(土)・21日(日)
会場:インテックス大阪 5号館(大阪市住之江区南港北1-5-102)

時間:7月20日(土)アートフェス 12:00~21:00
       ミュージックフェス 17:00~21:00
時間:7月21日(日)アートフェス 11:00~20:00
       ミュージックフェス 16:00~20:00

「SNIFF OUT=嗅ぎ当てる」
「現代アート」と「音楽」にスポットを当て
その周辺分野も取り込みながら両者を融合し境界線を重ねることによって
生まれる新しい興味や価値観の発見、共有を促し、新たなムーブメントを起こします。

音楽では、アートとの共存を果たす実力派ミュージシャンが集結。
最高峰の音とアートがコラボレーションする未知の空間を提供します。

アートでは現代のトップアーティストやギャラリーによるブース展示の他、
パフォーマンスアートやライブペイント、大型モニターでの映像作品上映などが
ゲリラ的に会場内で発生する、何が起こるかわからない期待感を演出します。

※オフィシャルサイトより

投稿者 jam : 14:26

2013年05月24日

平田あすか 個展_AIN SOPH DISPATCH

期日:2013年6月15日(土)〜6月29日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH (アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1110853.jpg

投稿者 jam : 15:37

2013年04月19日

松永久彦 個展_AIN SOPH DISPATCH

期日:2013年5月11日(土)〜5月25日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH (アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1110206.jpg

うちのフィッティングにある立体「ルビンの壷」の作家さんのASD初個展です。

P1130676.jpg

投稿者 jam : 18:51

2013年03月06日

犬塚裕子 個展 2013_AIN SOPH DISPATCH

期日:2013年3月16日(土)〜3月31日(日)
時間:13:00-21:00
休廊:3/19(火)〜21日(木)3/28日(木)
場所:AIN SOPH DISPATCH (アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1100792.jpg

今回は日本橋髙島屋美術画廊(平田あすか)と、
ミッドランドスクエア(荒木由香里)の展示を考慮して
ややイレギュラーな開廊スケジュールで、最終日が日曜日になります。

投稿者 jam : 17:33

荒木由香里 プチ個展 2013_AIN SOPH DISPATCH

期日:2013年3月16日(土)〜3月31日(日)
時間:13:00-21:00
休廊:3/19(火)〜21日(木)3/28日(木)
場所:AIN SOPH DISPATCH 1F(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1100808.jpg

ミッドランドスクエア6周年のアートイベント「THE ART MUSEUM」に
荒木由香里さんが出品しているのでそれに合わせてASD1Fでプチ個展を開催します。
新作、旧作が入り交じったいろいろな小作品群が堪能できると思います。
ミッドランドでの荒木由香里作品は3階。シロクマが隠れているそうです。

MIDLAND SQUARE 6th ANNIVERSARY「THE ART MUSEUM」
会期:3月2日(土)〜31日(日)
場所:ミッドランドスクエア館内各所
【ボーナス展示】3月6日(水)〜15日(金)※商業棟B1Fアトリウム
【トークライブ】3月9日(土)13:30〜 ※商業棟B1Fアトリウム 特設ステージ

投稿者 jam : 17:06

Recto emotion ~刺繍表現に見る今日の作家たち~

日本橋髙島屋美術画廊で開催される展覧会に平田あすかさんが出品します。
DMにある高田安規子・政子作品「Trump/切り札(部分)」も好き。
興味深いし面白そう、観てみたいなぁ。

■ Recto emotion ~刺繍表現に見る今日の作家たち~ ■
会期:2013年3月20日(水・祝)〜4月2日(火)
会場:日本橋髙島屋6階美術画廊 ※最終日は午後4時閉場

P1100802.jpg

【 出品作家 】こんどうひさし、坂田あづみ、高田安規子・政子、
建部あき子、平田あすか 福嶋さくら 宮田彩加

P1100800.jpg

日本における刺繍は宗教・産業と密接に関係しながらその技巧を極め、近代においては重要な輸出産業として数々の秀作が海を渡っております。今展では刺繍という身体性のより深い芸術表現を用いクリエイティブな創作活動をされておられる美術家8名による発表となります。更に、髙島屋史料館所蔵の作品も展示し近代から現代の刺繍表現の変化・多様性を一堂に展観いたします。 ※DMより抜粋

投稿者 jam : 16:39

2013年02月18日

SEVEN TYPES -現代美術は今-_松坂屋名古屋店美術画廊

ディレクターとして天野が参加しているので観にいきました。
ベビテクターとレスキュードッグに釘付け。超かわいい。
チューブドッグとチューブマウスも良かった。欲しい。
伊藤一洋さんのブロンズの壁掛けの作品も強そうでカッコ良かったなぁ。

P1100749.jpg

でも画廊内の乾燥はすごかった。
桐箱やパネルが歪んでるの見るとダダダダイジョーブなん?とドキドキします。
加湿器とか、なんで置かないんだろう?
オケラだってスズメだってウチだって置いてるのに。
百貨店の方々もずーっと乾燥してるとこにいたら
美容と健康に良くないんじゃないかなぁ。心配です。

でもいろいろな作品が観ることができました。
欲しいと思うのがあったから余計に面白かったです。
行って良かったです。

投稿者 jam : 17:50

2013年01月07日

AIN SOPH DISPATCH “ EXTRA NUMBER 2013”

期日:2013年1月12日(土)〜1月26日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1100063.jpg

投稿者 jam : 16:40

2012年11月25日

荒木由香里 個展 2012 “ C a t e g o r y ”

期日:2012年12月8日(土)〜12月22日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1090480.jpg

投稿者 jam : 16:17

2012年11月04日

阿部大介 個展

期日:2012年11月10日(土)〜11月24日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

abe1.jpg

投稿者 jam : 15:31

2012年11月02日

プリュス・ジ・アートフェア 003_AIN SOPH DISPATCH会場風景

20121101_163548.jpg

投稿者 jam : 17:09

2012年10月27日

プリュス・ジ・アートフェア 003_AIN SOPH DISPATCHのDM

+PLUS THE ART FAIR 003 | プリュス・ジ・アートフェア 003
BOOTH-No.18 AIN SOPH DISPATCH

期日:2012年11月2日(金)〜11月4日(日)
時間:11月2日(金)18:00〜20:00 (VIP招待状持参者のみ)
時間:11月3日(土)・4日(日)11:00〜20:00
場所:スパイラルホール(スパイラル3F)
住所:東京都港区南青山5-6-23
料金: 1,000円(1ドリンク付き)

P1090202.jpg

主催:システム:ウルトラ System: Ultra Facebook page
「ジ・アートフェズ:+プリュス-ウルトラ」オフィシャルウェブサイト

投稿者 jam : 13:54

2012年10月13日

伊藤正人 個展 “ 喫水線 ”_初日

壁に描かれた文字を
よみすすむと
水面に漂う「絵」が浮かぶ。

「インスタレーション」をとても感じました。
あのたゆたう感じ、面白かったです。

投稿者 jam : 22:13

2012年09月29日

伊藤正人 個展 “ 喫水線 ”

期日:2012年10月13日(土)〜10月27日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1080919.jpg

【喫水線_きっすいせん】水上に浮かんでいる船の水面に接する分界線の事

伊藤正人ブログ「royal blue mountain」

投稿者 jam : 22:02

2012年09月11日

アーティストブックレット制作_ふるかはひでたか

子どもの頃から好きだった。
子どもの頃から欲しかった。
子どもの頃から覚えている。
あれからずっとつくってる。
あれからずっとかわってない。
そんな少年の魂が大人の行動力と博識、技術と探究心を得て
美徳と悪徳も弁えた無敵の武器を身に着けるとこうなるのかもしれない。

・・・ふるかはさんの作品を観ているとそういう妄想に駆られます。
大人のおもちゃは痛快でオモシロくも思慮深いです。

達観と童心、究極の遊び心。
良い子は真似しましょう。
無理なら協賛しましょう。

P1070481.jpg


ぜんぶ、ふるかはさんが初めての轆轤(ろくろ)で制作。すげー、しかもかわいい。
「九つの器より・人生 ~ 無意味の湯呑」をベースにしたオリジナル作品。
「無意味の茶碗」って感じでしょうか。

一口5000円の協賛にひとつプレゼント。
二口なら2個、三口で3個、20,000円でコンプリート。
申込み&支払い期日は今月、9月22日(土)までです。
来店のお客さんならば、JAMJAMでも申し込み可能です。

無意味な一服いっしょに呑んでみませんか?


投稿者 jam : 15:27

2012年09月10日

ふるかはひでたか 個展 " 音楽の器 "_会場風景

2012solo1.jpg

2012solo2.jpg
" チェロ弾き H " 陶土焼成、欅、黒檀、竹、樫、樟、花 /撮影:山口幸一

投稿者 jam : 17:40

2012年09月09日

「ふるかはひでたか」作品ブックレット制作_詳細まとめ

「ふるかはひでたか」作品ブックレット制作にあたって

 私が ふるかはひでたか 作品に初めて出会ったのは、2000年制作の「PARA-DICE WORLD 神なき楽園」でした。この作品はさまざまな生物種の目を持つダイス(賽子)、7点セットでその巧緻に施された作品の美しさに魅了され、コンセプトや作品タイトルのセンスに良さに衝撃を受け、一目惚れしました。
 その後、AIN SOPH DISPATCH開廊2年目の2007年に個展を開催し、毎年開催する個展のみに留まらず、AIN SOPH DISPATCHが参加するART FAIR(ULTRA、プリュス、ART KYOTO、ART NAGOYAなど)にも精力的に新作を発表するなど、当ギャラリーと共に歩んで参りました。近年ギャラリー以外での活躍も目覚ましく、2009年には佐久島弁天サロンにて個展、2010年に開催された「あいちアートの森」に参加、今年11月にはあいちトリエンナーレ地域展開事業の一環「岡崎ART&JAZZ 2012」にも参加が決まっております。
 活動の領域を広げ始めた作家の認知度の向上と一般への浸透及び、取扱作家プレゼン強化の一環としてアーティストブックレットの制作を企画致しました。

 皆様のご理解とご賛同、心よりお待ちしております。 AIN SOPH DISPATCH 天野智恵子

今回の ふるかはひでたか 作品ブックレットは2006年に制作した「川田英二作品集」、2009年に制作した「平田あすか作品集」同様、協賛システムにて制作致します。協賛システムを活用する事により作家の負担が少なくなり、組織(団体)の運営が円滑になります。例えば名古屋にて開催している現代版画NAGOYAの展覧会に協賛した企業は口数に合わせた広告枠で自社アピールができ、高知で開催しているエッジ展の展覧会に協賛した企業は出品作品の中で気に入ったものを一年間レンタルする権利が得られます。この様な企業向け協賛システムを発展させ、少しでも多くの関心が得られるよう、法人・個人を問わず一律で1口5,000円とし、特典として協賛して下さった皆様すべての方に喜んで頂けるよう協賛者限定オリジナル作品を1口につき一点進呈する事にいたしました。この作品はAIN SOPH DISPATCHがアーティストと話し合い、制作したものです。

____________________________________________________________________________________

協賛者限定オリジナル作品 詳細


kyousan1.jpg
陶土焼成、2012年制作

2011年に発表した「九つの器より・人生 ~ 無意味の湯呑」をベースに協賛者限定オリジナル作品を制作いたしました。

1点づつ轆轤 (ろくろ) にて制作しておりますので、同じ形のモノはありません。複数口頂いた場合、作品の形体が同じにならないよう配慮いたしますが、基本的にはお選び頂けませんので予めご了承ください。

協賛者限定制作の為、一般販売はいたしません。

 ※基本的に4種類あります。
 ・男の子の型抜き
 ・女の子の型抜き
 ・男の子の型抜き+男の子の形付き
 ・女の子の型抜き+女の子の形付き
_____________________________________________________________________________________

ふるかはひでたか
FURUKAWA, Hidetaka


1968 刈谷生まれ 
1994 東京芸術大学大学院 壁画専攻修士課程修了

□主な個展
2007 浜辺のカケラ ~ 器, 島のかたち(アイン ソフ ディスパッチ/名古屋)
2008 風景画/地図の旅(アイン ソフ ディスパッチ/名古屋)
2009 佐久島物産展(佐久島弁天サロン/愛知)
2009 佐久島物産展お歳暮特撰 (アイン ソフ ディスパッチ/名古屋)
2011 継×剥 - TZUGUI×HAGUI (アイン ソフ ディスパッチ/名古屋)
2012 音楽の器 (アイン ソフ ディスパッチ/名古屋)

□主なグループ展
2002 掌 8 (レントゲンヴェルケ/東京)
2003 108 (イセ文化基金NYギャラリー/ニューヨーク)
2005 どんぐりひろばプロジェクト (市政資料館 及び 市内各所/名古屋)
2006 記憶の集積を創造の海へ (笠島伝統的建造物群保存地区 旧真木邸/塩飽・本島)
2008 ULTRA001 (スパイラル/東京)
2009 ULTRA002 (スパイラル/東京)
2010 あいちアートの森 佐久島プロジェクト「雛の祭り」 (弁天サロン/佐久島、愛知)
2010 MOOK (アイン ソフ ディスパッチ/名古屋)
2010 ULTRA003 (スパイラル/東京)
2011 アートフェア京都 (ホテルモントレ京都/京都)
2011 ART NAGOYA 2011 (ウェスティンナゴヤキャッスル/名古屋)
2012 +PLUS THE ART FAIR(東美アートフォーラム/東京)

□今後の展覧会予定

あいちトリエンナーレ地域展開事業 あいちアートプログラム
 「岡崎アート&ジャズ2012」平成24年11月1日(木)ー12月2日(日)

様々な歴史と記憶が折り重なった文化都市。岡崎の街を散策しながら現代美術とジャズを楽しもう! http://okzartjazz.com/

____________________________________________________________________________________

アーティストブックレット制作企画内容

□制作内容と目的

 AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)は、2006年10月に多くの方に現代美術の面白さ、作品をコレクションする楽しさを知って頂き、一人でも多くのアートファンを増やしたく開廊致しました。現代美術(作家と作品)の認知度の向上と一般への浸透及び、取扱作家プレゼン強化の一環としてアーティストブックレットの制作を企画いたしました。
その第3段として、ふるかはひでたか のブックレットを制作いたします。
このアーティストブックレットは協賛システムにて制作し、全国の美術館・画廊・コレクター、アートに関心のある全ての方に配付します。販売を目的とするものではありません。

□協賛システム

 アートや作家個人のファンをより多く集め、アーティストの活動内容や作品をもっと知ってもらう為に、関係者みんなで協力し合うという趣旨に賛成して頂ける方に法人・個人問わず1口¥5,000.- より協力して頂くシステムです。

□ブックレット概要

 タイトル:ふるかはひでたか作品集(仮)
 発行予定:2012年10月中旬頃
 印刷内容:B5判、中綴じ、36Pフルカラー(予定)
 印刷部数:1000部
 テキスト:伊藤正人 氏(現代美術作家)

□ 協賛金  1口_¥5,000.-

□協賛特典

 ・ブックレット1部進呈(部数に関しましては応相談)
 ・協賛者限定オリジナル作品進呈
 ・協賛して頂いた方のお名前(家族のお名前や会社名、URLなど)をブックレットに掲載

 <参考例;4口_¥20,000.- の場合 ブックレット4部進呈、協賛者限定オリジナル作品4点進呈>

お申込み、お支払い期日:2012年9月22日(土)まで

□ お申込み方法  

 1, 返信用ハガキに必要事項ご明記の上、期日内にご返送下さい。

 2, メールにてお申込みの場合下記アドレスまで、期日内にご返信下さい。
    返信先メールアドレス→ info@ainsophdispatch.org
 
※ブックレット掲載用協賛者リスト編集の都合上、締切りを厳守頂きますようお願い申し上げます。

□ お支払い方法  

 1. 2012年9月8日~22日「EXTRA NUMBER 2012」期間中にAIN SOPH DISPATCHにてお受け致します。   
 2.お振込みの場合下記振込先まで、期日内にお振込み下さい。
________________________________________________________________________________

岐阜信用金庫・名古屋支店・普通・1069633・AIN SOPH DISPATCH・カワダチエコ
________________________________________________________________________________

投稿者 jam : 16:53

2012年09月08日

EXTRA NUMBER_初日

閉店後にやっと観れました。

松永さんの作品が素敵です。

岡田さんの新作も不思議な見え方して面白いです。

投稿者 jam : 21:40

2012年09月03日

岡崎 Art & Jazz 2012

期日:2012年11月1日(木)〜12月2日(日)
場所:東隅櫓(ひがしすみやぐら/岡崎公園内)
   岡崎シビコ屋上・6階(11/15は休館)
   岡崎市旧本多忠次邸(東公園内/毎週月曜休館/入館料:大人200円・小中学生100円)
   岡崎市図書館交流プラザ(毎週水曜休館)
   中心市街地各所
時間:10:00〜17:00(初日のみ13:00〜17:00)
   9:00〜17:00(岡崎市旧本多忠次邸/入館16:30)

P1080560.jpg

「岡崎 Art & Jazz 2012」アートとジャズで街を巡る体験
岡崎市の中心市街地で開かれる初めての現代美術展となる本展では歴史の街岡崎を象徴する岡崎公園、昭和の面影を留める百貨店シビコ、昭和初期に建造された洋風住宅岡崎市旧本多忠次邸等を会場に、13組14名の作家がそれぞれの場所に向き合いながら作品を制作・展示します。何世代もの時間と記憶が折り重なった岡崎の街。作品を通してこの街を見つめ、この街を通して作品の魅力を体験していただければと思います。会期中には、世界有数の「内田修ジャズコレクション」を有する岡崎ならではのジャズイベントも多数開催します。この機会に是非、アートとジャズの両方をお楽しみください。※パンフレットより

この「13組14名の作家」の中にふるかはひでたかさんと松永久彦さんがいます。
松永久彦さんは“ EXTRA NUMBER 2012 vol.2”に初登場する作家さんで
JAMJAMのフィッテングルームにある「ルビンの壷」の作家さんです。

投稿者 jam : 16:01

2012年08月28日

「アートコレクター」2012 No.42 9月刊_荒木由香里 and more

P1080449.jpg

「アートコレクター」2012 No.42 9月号の

P1080451.jpg

特集ページ「新人アーティスト300人」の中に

P1080454.jpg

荒木由香里さんがいます。

art9-4.jpg

ギャラリー、編集部が選ぶ171人の中に

P1080460.jpg

犬飼裕子さんがいます。

P1080461.jpg

そして美術賞・グランプリ受賞作家の中で大西伸明さんを発見。カッコ良いなー。

不景気だとファストファッションが流行るように
アートは写実の平面が流行るんですか?と聞きたくなるほど
ほんとに新人?マジで若人ナンデスカ?と確認したくなるほどに
ひと昔前に観たような「懐かしさ」を感じる「現代アート」の中
荒木由香里の作品を見つけた時、モヤモヤした気持ちがスッキリ晴れる。
それくらい新人特集の中で際立っているように感じました。

「アートコレクター」見応えあります。
本屋さんで見かけたら手に取って是非ともレジへ。

投稿者 jam : 20:14

2012年08月27日

AIN SOPH DISPATCH “ EXTRA NUMBER 2012 vol.2”

期日:2012年9月8日(土)〜9月22日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1080446.jpg

投稿者 jam : 14:21

2012年07月30日

ART NAGOYA 2012_AIN SOPH DISPATCH

期日:2011年8月3日(金)〜8月5日(日)
時間:3日(金)13:00-18:30 プレビュー(プレス・招待者のみ)
   4日(土)・5日(日)11:00-19:00 一般公開
場所:ウェスティンナゴヤキャッスル9Fエグゼクティブフロア
入場料:1,000円 (開催2日間有効/ホテル内割引有り)
主催:ART NAGOYA 実行委員会

名古屋のアートフェア「ART NAGOYA 2012」
ナゴヤキャッスルのホテルの一室で今年も開催されます。
灼熱の名古屋で名古屋城を涼しげに眺めながらのアートフェアは面白いです。
AIN SOPH DISPATCHは914号室です。

投稿者 jam : 14:20

2012年07月15日

ふるかはひでたか 個展 " 音楽の器 " 二日目

音楽の器。

DMの作品を観ると花器。

こんな感じかとなんとなく想像もしていた。

・・・まったく違った。

花は音。

観客が私。

空間そのものが「音楽の器」だった。

しびれた。

鑑賞する側で良かったと心から思った。

投稿者 jam : 18:58

2012年07月13日

荒木由香里 " 何でもある何でもないもの " _愛知県美術館

荒木由香里「何でもある何でもないもの」APMoA Project, ARCH Vol.2

期日:2012年7月13日(金)〜9月9日(日)
時間:10:00-18:00(金曜20:00/月曜休館)※7/16(月・祝)は開館、翌火曜休館
場所:愛知県美術館 (愛知芸術文化センター10階)

P1070282.jpg

P1070277.jpg

今日が初日です。
昨日のオープニングレセプションに行ってきました。
広い空間で観る大作。スケールでかくてカッコ良かったです。

投稿者 jam : 21:19

2012年06月18日

My Story_MIDLAND SQUARE Premium Magazine

P1070233.jpg
Vol.13がコレ。

行った事もないのになぜ持っているかというと

P1070227.jpg
そう、このヘルタースケルター、、、じゃなくて

blog12619.jpg
これこれ、スノーホワイト、、、でもなく、う〜ん、どこだ?

P1070232.jpg
あったあった、これです、これ。

P1070224.jpg
去年のアートナゴヤのASDの会場風景が載ってるからです。

今年も開催されます、ASDも出ます。


投稿者 jam : 20:25

2012年06月13日

Eiji Kawada solo exhibition_A1 Gallery in Seoul

ソウルでの個展会場風景です。

AIN SOPH DISPATCHの展覧会も土曜日に最終日を迎えます。

IMG_1263.jpg
こんな風に外から

IMG_1262_2.jpg
作品が観られるのも良いなぁ。

IMG_1251_2.jpg
こっちはギャラリー内

IMG_1250_2.jpg
こんな風に

IMG_1252_2.jpg
広い空間で川田英二を観るのも良いなぁ。


投稿者 jam : 15:15

2012年06月12日

ふるかはひでたか 個展 " 音楽の器 "

P1070146.jpg

期日:2012年7月14日(土)〜7月28日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

投稿者 jam : 14:32

2012年06月08日

本日の緑

P1070121.jpg

投稿者 jam : 14:02

2012年05月30日

~Garden~

早いもので、20年暮らした名古屋から
生まれ故郷の高知(実家)に移り住んで1年が過ぎた。
はじめは生活のペースに慣れるのに精一杯だったが
それも段々慣れてくると、気になることが出てき始めた。「庭」である。

家の周りに約50坪ぐらいある庭は、基本的には両親が植木や花の世話をし
小さい畑では季節毎に野菜を栽培している。
今は、レモンの花が咲き、梅が実をつけ芍薬が見頃である。
菊も秋には花を咲かせるだろう。
その1つ1つは、とても美しいのだが、全体でみると雑多で統一感に欠けるのである。
幾らなんでも足の踏み場もないほど植える必要はないと思うのだが・・。

せめて、小さい子どもたちが「ワ~!」っと、
走り回れるだけのスペースがあっても良いのではと思いつつ、
今は作品の中で理想の庭を制作しているのである。
気持ちは虫の目になって。

川田英二

eijikawada2012dm.jpg

今週の土曜日からです。

投稿者 jam : 14:57

2012年05月09日

AIN SOPH DISPATCH(アインソフディスパッチ)のFacebookページ

asdaskmefb.jpg
        ↓
AIN SOPH DISPATCHのFacebookページ

URL:http://www.facebook.com/AinSophDispatch

「いいね!」世路詩句!!

投稿者 jam : 14:17

2012年05月07日

川田英二 個展_2012

期日:2012年6月2日(土)〜6月16日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1060372.jpg

韓国の次は日本で。

投稿者 jam : 14:26

2012年04月28日

アート京都 2012_AIN SOPH DISPATCH 会場風景

明日が最終日となります。

京都らへんにいる人は是非。

120427_111726.jpg

投稿者 jam : 13:44

2012年04月20日

Theoria ー Eiji Kawada・川田英二 展覧会情報

川田英二さんがソウルで個展します。

2012 . 5 . 22(TUE)〜 6 . 4(MON)
AM 10:00-PM 6:00 Last day(6.4)PM 12:00 closed
Closed 5.27(SUN),6.3(SUN)

【 GALLERY A1 】
Seoul city Songpa-gu Songpa-dong, 116-9(TEL:02-412-9560)

P1060318.jpg

投稿者 jam : 21:09

2012年04月15日

アート京都 2012_AIN SOPH DISPATCH

期日:2012年4月27日(金)〜4月29日(日)
場所:ホテルモントレ京都・417号室
住所:京都市中京区烏丸通三条下ル饅頭屋町604

「アート京都」の季節が今年もやってきました。
AIN SOPH DISPATCHはサブ会場のホテルモントレ京都・417号室です。
京都に行くならアートフェアも是非。


artkyoto2012.jpg
DMの作品は左から、犬塚裕子さん、荒木由香里さん、岡田裕樹さんです。

投稿者 jam : 22:03

2012年04月13日

ちっちゃいのがいっぱい

えーちゃんの作品をたくさん観て持ってるせいか
7cmのボックス作品はミニチュア感覚でキュンとします。
ちっちゃい飾り棚にちっちゃいコレクション。
ミニミニ川田英二。でへっ、かわいい。
今日アクリルが出来たてホヤホヤな作品です。

P1060025.jpg

上段右:緑の銅版画(川田英二)
中段左:摩硝子のお山(川田英二)
中段右:王冠のお山(石崎誠和)
下段左:ブロンズのお山&石のお山(川田英二)
下段右:緑の銅版画(川田英二)

P1060026.jpg

上段左:ビーバーの頭蓋骨(下顎無し)

投稿者 jam : 17:38

2012年04月02日

犬塚裕子 個展_会場風景

_MG_0605.jpg

_MG_0609.jpg

_MG_0616.jpg

_MG_0657.jpg

投稿者 jam : 20:08

2012年03月31日

近藤ケイジャン個展 2012 " Dragon " 会場風景

_MG_6534.jpg

_MG_6538.jpg

_MG_6549.jpg

投稿者 jam : 20:44

2012年02月26日

犬塚裕子 個展

期日:2012年3月24日(土)〜4月7日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1050349.jpg

投稿者 jam : 18:03

2012年02月24日

AIN SOPH DISPATCH “ EXTRA NUMBER 2012”_会場風景

_MG_0251.jpg

_MG_0259.jpg

_MG_0263.jpg

_MG_0323.jpg

投稿者 jam : 15:00

2012年01月31日

AIN SOPH DISPATCH “ EXTRA NUMBER 2012”

期日:2012年2月18日(土)〜3月3日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1040946.jpg

投稿者 jam : 15:49

2012年01月21日

荒木由香里 個展 2011 “ E pi st em ol og y ”会場風景

_MG_8337.jpg

_MG_8351.jpg

_MG_8449.jpg

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 22:55

2012年01月14日

近藤ケイジャン個展 2012 " Dragon " きょうから!!

ケイジャンっぽいのは四方神。特に朱雀がすんごい好き。

壁の中を泳いでいるような龍の立体も好き。

我が家なら、あすこやここに、あとここも。と無限に閃く万能感が心地よい。

今回の個展でひとつだけ選ぶなら、月湖の昇龍。

好き度で言ったらダントツ、カッコ良くって神秘的。

【四方神】青龍(東方)・玄武(北方)・白虎(西方)・朱雀(南方)

投稿者 jam : 17:11

2011年12月19日

近藤ケイジャン個展 2012 " Dragon "

期日:2012年1月14日(土)〜1月28日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1040212.jpg

2012年は「辰年」というわけで
新春らしく近藤ケイジャンの展覧会は「Dragon」です!
わーい、いやっほーい、早く来年カモーン!!!

投稿者 jam : 20:28

2011年12月13日

荒木由香里 “ E pi st em ol og y ” Art Book

今開催中の展覧会のテーマに沿って制作されたアートブックがあります。

デザイン、装丁、写真、製本などを

荒木由香里さんを含めた3人で手がけているのだそうです。

銘木の表&背表紙に複雑な蛇腹仕立てという遊び心もある凝った装丁。

作品の写真やイラストと一緒に

“ E pi st em ol og y ” のアルファベットを

哲学者の似顔絵と掛け合わせたりしてセンス良く充実した内容です。

こんなコンガラガリそうなのをグレずに何個もよく作ったなぁ。

そのうえこんなにかわいいのになんと税込3000円。

銘木の種類や紙の色もいろいろあって選べます。

そりゃ買っちゃうでしょう(笑)

P1040115.jpg
閉じた状態(輪ゴムでホールド)

P1040117.jpg
広がる中身

P1040131.jpg
作品の写真

P1040123.jpg
広がる中身の反対側

投稿者 jam : 16:29

2011年12月12日

“緘黙する景色” ファン・デ・ナゴヤ美術展2012

詩人が書いた文章の

音読しても心地良い

最後の三行がすごく好き。

P1040111.jpg
【freepaper】フリーペーパー“緘黙する景色” の全4号のうちの第四号です。

投稿者 jam : 12:54

2011年11月25日

ファン・デ・ナゴヤ美術展2012のチラシ

P1030751.jpg

投稿者 jam : 14:34

2011年11月19日

プリュス・ジ・アートフェア 2011_AIN SOPH DISPATCH 開催中

111119_135931.jpg

111119_112406.jpg

111119_135658.jpg
撮影:ASDの写メ

投稿者 jam : 14:23

2011年11月13日

荒木由香里 個展 2011 “ E pi st em ol og y ”

期日:2011年12月10日(土)〜12月24日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1030649.jpg

投稿者 jam : 14:29

2011年11月12日

“緘黙する景色” ファン・デ・ナゴヤ美術展2012

ポストの中を見ると茶封筒がひとつ

一目でそれとわかる青いインクで書かれた文字

流れるような時候のあいさつの手紙

“緘黙する景色” をなにげにみひらく



鳥肌が立った

P1030643.jpg
【freepaper】フリーペーパー“緘黙する景色” の全4号のうちの第三号です。

投稿者 jam : 12:48

2011年11月11日

平田あすか 個展 “ 月白の森 ” 会場風景

_MG_6971.jpg

_MG_7025.jpg

_MG_7053.jpg

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 19:22

2011年11月07日

プリュス・ジ・アートフェア 2011_AIN SOPH DISPATCHのDM

きづけばもうすぐ。

P1030629.jpg

投稿者 jam : 20:55

2011年10月30日

プリュス・ジ・アートフェア 2011_AIN SOPH DISPATCH

+PLUS THE ART FAIR 2011 | プリュス・ジ・アートフェア 2011
期日:2011年11月18日(金)〜11月20日(日)

時間:11月18日(金)16:00〜20:00 (VIP招待状持参者のみ)
時間:11月19日(土)11:00〜20:00
時間:11月20日(日)11:00〜17:00

場所:東美アートフォーラム(東京美術倶楽部ビル3階4階)
住所:東京都港区新橋6-19-15
料金: 19日:1,000円、20日:500円小学生以下は無料

主催:プリュス実行委員会 
協力:東京美術倶楽部、アーティクル

P1030377.jpg

【出品作家】川田英二、ふるかはひでたか、近藤ケイジャン

投稿者 jam : 15:25

2011年10月14日

伊藤正人 個展 “ corridor ” 会場風景

_MG_6265.jpg

_MG_6270.jpg

_MG_6328.jpg

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 20:52

平田あすか 個展 “ 月白の森 ”

期日:2011年10月29日(土)〜11月12日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

初のインスタレーション、楽しみです。

投稿者 jam : 14:26

「月刊ギャラリー」2011 Vol.10_平田あすか

「21世紀のアーティスト」に平田あすかさんが特集されています。
なんと表紙まで平田あすかさんの立体作品です。

P1020561.jpg

P1020566.jpg
63〜67頁です。

投稿者 jam : 14:11

2011年10月12日

“緘黙する景色” ファン・デ・ナゴヤ美術展2012

P1020556.jpg

【freepaper】フリーペーパー“緘黙する景色” の全4号のうちの第二号です。

投稿者 jam : 20:15

2011年09月14日

AIN SOPH DISPATCH “ EXTRA NUMBER 2011” 会場風景

_MG_2749.jpg

_MG_2755.jpg

_MG_2757.jpg

_MG_2761.jpg

_MG_2918.jpg

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 18:57

2011年09月12日

“緘黙する景色” ファン・デ・ナゴヤ美術展2012





※ 緘黙(かんもく)・・・口を閉じてしゃべらないこと。だんまり。




沈黙よりも艶っぽく

寡黙よりおしゃべりで

声に出すより素直な状態なのかも




河田政樹 丹羽康博 村田仁 伊藤正人

期日:2012年1月12日(木)〜1月22日(日)※16日(月) 休館
時間:9:30-19:00(日曜日は17:00閉館)
場所:名古屋市民ギャラリー矢田 第1展示室
住所:名古屋市東区大幸南1丁目1-10

“緘黙する景色” ファン・デ・ナゴヤ美術展2012

P1020117.jpg
【freepaper】フリーペーパー“緘黙する景色”は、本展の出品者と企画者による共同作品。
9月から12月までのあいだに、全4号を発行します。

■scene I ■ 河田政樹×企画者(2011年9月12日)
■scene II ■ 村田仁×企画者(2011年10月12日)
■scene III ■ 丹羽康博×企画者(2011年11月12日)
■scene IV ■ 伊藤正人×企画者(2011年12月12日)

【予定配布先】※8月現在
AIN SOPH DISPATCH・ギャラリー芽楽・GALLERY CAPTION・colon books
JAMJAM・STANDING PINE-cube・名古屋市民ギャラリー矢田・Pub Arco

投稿者 jam : 16:10

2011年09月09日

伊藤正人 個展 “ corridor ”

期日:2011年10月1日(土)〜10月15日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

ito2011.jpg

【corridor_コリドー(コリドール)】
建物の各セクションをつなぐ回廊、廊下、通路のこと。また、自然生態系において動植物の生息地間を結び、その多様性を確保・保全するための移動経路となる森林や水域の連なりを「緑のコリドー」と言う。その他、内陸国と海港などを結ぶために他国領内に配した地帯、複数の都市間の情報や物流のための路線、それら都市を結んだ一帯などにもコリドーという言葉を用いることがある。

投稿者 jam : 12:26

2011年07月30日

岡田裕樹 個展_会場風景2011

_MG_2844.jpg

_MG_2841.jpg

_MG_2842.jpg

_MG_2879.jpg

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 20:45

2011年07月29日

AIN SOPH DISPATCH “ EXTRA NUMBER 2011”

期日:2011年9月3日(土)〜9月17日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1010655.jpg

川田英二・平田あすか・荒木由香里・ふるかはひでたか
近藤ケイジャン・元田久治・大西伸明・大竹司・阿部大介
岡田裕樹・碓氷ゆい・石崎誠和 ・伊藤正人・YUCO

投稿者 jam : 16:24

2011年06月28日

阿部大介 個展_会場風景2011

abedaisuke1.jpg

abedaisuke2.jpg

abedaisuke3.jpg

abedaisuke4.jpg

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 17:31

ART NAGOYA 2011_アートナゴヤ2011

期日:2011年8月5日(金)〜8月7日(日)
時間:5日(金)15:00-18:30 プレビュー(プレス・招待者のみ)
6日(土)・7日(日)12:00-19:00 一般公開
場所:ウェスティンナゴヤキャッスル9Fエグゼクティブフロア
入場料:1,000円(税込)
主催:ART NAGOYA 実行委員会

名古屋で初のアートフェア「ART NAGOYA 2011」が
ナゴヤキャッスルのホテルの一室で開催されます。
灼熱の名古屋で名古屋城を涼しげに眺めながらのアートフェアは面白そうです。
AIN SOPH DISPATCHは918号室です。

投稿者 jam : 17:13

2011年06月15日

岡田裕樹 個展

期日:2011年7月9日(土)〜7月23日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

okadayuki.jpg

気づけば3年ぶりの個展です。
もうそんなに経ってるの?とびっくりします。
久しぶりの彼の空間はどんなふうになってなっているのか楽しみです。

投稿者 jam : 16:05

2011年06月01日

阿部大介 個展

期日:2011年6月11日(土)〜6月25日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1000529.jpg

投稿者 jam : 16:12

2011年04月15日

作品を額装しました。

"Bloom in March(2008)"以来のタブロー、近藤ケイジャンみっつめ。

P1320810.jpg
あつらえたようにギリギリセーフ(笑)

投稿者 jam : 21:06

2011年04月08日

AIN SOPH DISPATCH@アートフェア京都2011

アートフェア京都
期日:2011年5月20日(金)〜5月22日(日)
時間:11:00-19:00
場所:ホテルモントレ京都 4階客室 
※アイン ソフ ディスパッチは4階フロアの412号室
料金: 2,000円 (3日間通し入場可) ※デポジット制
住所:〒604-8161 京都市中京区烏丸三条南

主催:アートフェア京都実行委員会 
共催:ホテルモントレ京都

P1320800.jpg

P1320797.jpg

■ アートフェア京都2011出展予定作家 ■
川田英二(平面), 平田あすか(平面), 荒木由香里(立体)
ふるかはひでたか(立体), 近藤ケイジャン(平面/立体)

「双頭のメトロポリス東京と大阪の間に位置する名古屋は、いつも「中心にして辺境」の都市
ギャラリー名「アインソフディスパッチ」とは「座標ゼロ・ゼロの発信地」を意味します。関東にも関西にも属さない、座標ゼロ・ゼロの未掘エリアから、クォリティの高い作家を発信し続けることを、矜持としています。」←公式サイトの紹介文です。


投稿者 jam : 18:23

2011年03月09日

元田久治さんの作品を額装しました。

2年以上越しでやっと居場所が出来ました。

八角形の額に黒い丸マット、懐中時計風に鎖でぶら下げ。

満月を背負ってるような蚊に満足です。

P1320289.jpg

P1320292.jpg

よし、次はふるかはひでたかさんの地図だー。

投稿者 jam : 20:48

2011年02月28日

ふるかはひでたか 個展 " 継 × 剥 " 会場風景

_MG_4810_2.jpg

_MG_4816_2.jpg

_MG_4829.jpg

_MG_4839_2.jpg

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 18:24

2011年02月01日

"黒へ黒から" 川田英二・阿部大介展_会場風景

_MG_3848.jpg

_MG_3855.jpg

_MG_3859.jpg

_MG_3910.jpg

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 18:13

2011年01月19日

ふるかはひでたか 個展 " 継 × 剥 "

期日:2011年2月12日(土)〜2月26日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1310666.jpg

「この展覧会はタイトルどおり、さまざまな素材やイメージを継いだり剥いだりして展開されます。「三枚の名所絵」「五つの日記」「九つの器」という、三つの連作から構成されています。新たな連作「三枚の名所絵」では、北斎、広重、英泉の残した名所絵を「つぎはぎ」して、それぞれ彼らが実際には描かなかった場所の名所絵を合成します。これは、観光名所の成立には、ガイドブック等によって流布された写真などによる既視感が不可欠との直感を下敷きに、日本の名所には恐らく世界基準として広重、北斎らの名所絵の既視感が貼りついているだろうとの連想が加わり、ならば名所絵自体のもつ既視感を利用して、まったく別の場所の名所的既視感をも、継ぎ接ぎをすることで合成できるだろうと思い至ったものです。「五つの日記」は、日常で出会った出来事にまつわる陶片を呼継ぎます。今まで浜辺の陶片で離島の歴史を紡いできましたが、この連作は陶片で語る日記のような作品になりました。そして「九つの器」では、人生や宇宙など、九つの事柄を、それぞれ器に擬えた文を掲げ、そのイメージを納める「器」に見立てた作品を制作します。いわば、器のための器です。物事の意味は、そこに積極的に意味を見ようとする人の行為によって立ち上がる ...「唯器論」的な見立ての入れ子です。 ふるかはひでたか」

投稿者 jam : 20:27

2010年12月28日

伊藤正人 個展 “phytoncid ”_会場風景

_MG_2087.jpg

_MG_2095.jpg

_MG_2142.jpg

_MG_2204.jpg

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 20:26

2010年12月27日

AIN SOPH DISPATCH "Gallery's Collection"_会場風景

DSCN1366.jpg

DSCN1377.jpg

投稿者 jam : 19:40

2010年12月22日

AIN SOPH DISPATCH "黒へ黒から"

期日:2011年1月15日(日)〜1月29日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1310358.jpg

■ファン・デ・ナゴヤ美術展「黒へ/黒から」
期日:2010年1月13日(木)~23日(日)
時間:9:30~19:00(16・23日~17:00)1月17日は休館
場所:名古屋市民ギャラリー矢田 第2~7展示室
企画:片山 浩(アートホリックインタビューはこちら

■「黒へ/黒から」at 月の庭
ファン・デ・ナゴヤ美術展2011と同時開催

■「稲垣元則とENK DE KRAMER」
場所:Oギャラリーeyes(大阪)
期日:2011年1月24日(月)~2月5日(土)

投稿者 jam : 16:51

2010年11月27日

伊藤正人 個展 “phytoncid ”

期日:2010年12月11日(土)〜12月25日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1300492.jpg

伊藤正人さんの個展です。

文章のインスタレーションというか。

詩を観るというか。

ASDの、あの空間で、どんな景色があぶり出されるのか。

はじめて観る作家さんの個展はやっぱりとっても楽しみです。

【phytoncid_フィトンチッド】「植物」を意味する「Phyto」と「殺す」を意味する「cide」から作られた造語。発見者であるロシアのボリス・トーキンが命名。樹木から放出される殺菌力を持つ揮発性物質。森林浴の効能(芳香と殺菌性)として知られている。

投稿者 jam : 14:55

2010年11月22日

「ULTRA003」_会場風景

CIMG5199.jpg

CIMG5225.jpg

投稿者 jam : 19:13

2010年11月21日

金 惠貞 _ KIM HYE JEONG 個展会場風景

_MG_5730.jpg

_MG_5744.jpg

_MG_5785.jpg

投稿者 jam : 20:08

2010年11月12日

AIN SOPH DISPATCH "Gallery's Collection"

期日:2010年11月14日(日)〜11月27日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1300397.jpg

11月1・2・3日と出展していた
エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ003」
フェアの為に制作した各作家さんの最新作を観ることができます。
今回は初日が土曜日ではなく、日曜日となってますので気を付けて来廊しましょう。

投稿者 jam : 20:47

2010年10月12日

足助の町並み芸術さんぽ_川田英二+アンティーク

_DSC0068.jpg

_DSC0057.jpg

_DSC0158.jpg

表装した川田英二作品が観てみたかったです。
でも、おみやげ写真のおかげで足助をお散歩した気分になれました。

投稿者 jam : 21:46

2010年10月06日

エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ULTRA003」

EMERGIG DIRECTOR'S ART FAIR "ULTRA003"
オクトーバーサイド:2010.10.28(木)~30(土)11:00~20:00
ノヴェンバーサイド:2010.11.01(月)〜03(水・祝)11:00~20:00

会場 :スパイラルガーデン [ スパイラル1F ] ※入場無料
東京都港区南青山5-6-23(03-3498-1171)
(東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」
B1出口前もしくはB3出口より渋谷方向へ1分。)

主催:ウルトラ実行委員会
[ 現場商會 +株式会社ワコールアートセンター ]
企画制作:スパイラル・現場商會

P1290308.jpg

「ULTRA」は、40歳以下の若手ギャラリスト個人を出展単位とする新しい形のアートフェアです。
天野智恵子(AIN SOPH DISPATCH)はノヴェンバー・サイドに出展します。

【出展者】
オクトーバー・サイド(30名)
熱海ゆかり    ギャラリー・テラ・トーキョー(東京)
郭中荃      ヴィキ-ナターシャプロジェクト(台北)
深澤大地     ギャラリーアートコンポジション(東京)
原田裕介     相模屋美術店(東京)
池上朋      ユミコ チバ アソシエイツ(東京)
石上良太郎    ワイオーディーギャラリー(大阪)
石井信      四季彩舍(東京)
石水美冬     スノーコンテンポラリー(シンガポール・東京)
伊藤悠      アイランド(千葉)
井浦歳和     ロイドワークスギャラリー(東京)
鹿又慧祐     タロウナス(東京)
河西香奈     スーパーストア(東京)
癸生川栄     エイトエイコ(東京)
小和田愛     アイコワダギャラリー(東京)
幕内政治     エックスチャンバーミュージアム(東京)
松本佳代     ギャラリー ジン プロジェクツ(東京)
松島英理香    カシ(東京)
みつまゆかり   ユカリアート・コンテンポラリー(東京)
宮下和秀     帝塚山ギャラリー(大阪)
水野真弓     アートフロントギャラリー(東京)
中山真由美    レントゲンヴェルケ(東京)
作本潤哉     サクモット(東京)
鈴木一成     トキオ・アウト・オブ・プレイス(東京)
高原貴子     ギャラリー紅屋(東京)
竹松千華     ギャラリーIDF(名古屋)
たなかちえこ   新宿眼科画廊(東京)
戸塚憲太郎    エイチピージーアールピーギャラリー東京(東京)
オルガ・ヴォルガ ヴォルガギャラリー(モスクワ)
八木宏基     アルマスギャラリー(東京)
雪峰麻衣     アンシール・コンテンポラリー(東京)


ノヴェンバー・サイド(30名)
天野智恵子    アインソフディスパッチ(名古屋)
芦川朋子     ウェイティングルーム(東京)
平野明日佳    タクロウソメヤコンテンポラリーアート(東京)
石橋圭吾     ニュートロン(京都・東京)
石坂徹朗     キリク(東京)
岩瀬幸子     日動コンテンポラリーアート(東京)
小暮ともこ    ロウワーアキハバラ(東京)
牧高啓      マキファインアーツ(東京)
南なつ      ミキコサトウギャラリー(ハンブルク)
三浦愛正     アイショウミウラアーツ(東京)
水野慶子     ユミコ チバ アソシエイツ(東京)
根本佳奈     新生堂(東京)
沼尾久見子    ギャラリー空(東京)
大島義之     オオシマファインアート(東京)
大谷和香子    ギャラリーショウコンテンポラリーアート(東京)
佐川永里子    モリユウギャラリー(京都・東京)
サトウ藤子    カシ(東京)
澤田かおり    ファーブル8710(大阪)
澤田梨絵     フランティックギャラリー(東京)
関根成年     ガレリア・デ・ムエルテ(東京)
島田浩太朗    アートフロントギャラリー(東京)
島田恒平     ギャラリー椿(東京)
杉田竜平     ギャラリーモモ(東京)
杉山剛      ヨコイファインアート(東京)
武方英恵     ギャラリータグボート(東京)
高野明子     マリア書房(京都)
立松武      スタンディングパインキューブ(名古屋)
鶴野ゆか     ユカコンテンポラリー(東京)
結城加代子    アイランド (千葉)
横井誠二     ギャラリー・ショアウッド

投稿者 jam : 14:29

2010年09月24日

川田英二個展 2010_会場風景

ほんっとに良かったです。

_MG_4299_3.jpg

_MG_4302_3.jpg

_MG_4309_2.jpg

_MG_4359.jpg

_MG_4383_4.jpg

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 21:10

2010年09月18日

金 惠貞 _ KIM HYE JEONG 個展

期日:2010年10月2日(土)〜10月16日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1280931.jpg

韓国古来の伝統的な技法(日本でいうところの浮世絵みたいな)で描かれた作品なのだそうです。
そういう存在を初めて知りました。しかも日本で初個展、すごく楽しみです。

投稿者 jam : 13:13

2010年09月15日

AIN SOPH DISPATCH“EXTRA NUMBER 2010” 会場風景

_MG_1409.jpg

_MG_1429.jpg

_MG_1466.jpg

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 18:45

2010年09月11日

AIN SOPH DISPATCH 情報

美術手帖 2010年8月号 増刊BT
「あいちトリエンナーレ2010 公式ガイドブック」
会場周辺ギャラリーとして掲載されています。

P1280907.jpg
表紙

P1280915.jpg
69頁

投稿者 jam : 14:44

2010年08月25日

AIN SOPH DISPATCH 情報

アートコレクター10月号に展覧会情報が掲載されています。

P1280295.jpg

P1280291.jpg

投稿者 jam : 13:13

2010年08月24日

AIN SOPH DISPATCH 情報

名古屋流行発信Cheek10月号に紹介されています。

あっ月の庭も載ってるっ。

P1280289.jpg

P1280285.jpg

P1280297.jpg

投稿者 jam : 14:18

2010年08月11日

川田英二個展 2010

期日:2010年9月4日(土)〜9月18日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1270844.jpg

投稿者 jam : 20:28

2010年08月07日

AIN SOPH DISPATCH“EXTRA NUMBER 2010” 最終日

ASDは明日から9月3日まで夏休みです。

9月4日(土)から、川田英二さんの個展です。

いつも楽しみですが、今年はさらに楽しみです。

高知のお土産もいつも楽しみですが、今年はさらに楽しみです。

投稿者 jam : 21:34

2010年08月04日

AIN SOPH DISPATCH 情報

月刊ギャラリー8月号です。

特集「あいちトリエンナーレ2010と名古屋のアートムーブメント」の中で

AIN SOPH DISPATCHが紹介されています。

P1270802.jpg

P1270799.jpg

アインソフと並んで掲載しているGALLERY IDFさんが

以前ブログで自慢した日本刀のペーパーナイフを購入したギャラリーです。

今年も8月7日(土)から特別企画「ジャパニーズナイフ展」が始まります。


投稿者 jam : 14:38

2010年07月30日

荒木由香里 個展 2010 “ CIRCUS ”会場風景

_MG_9878.jpg

_MG_9952_2.jpg

投稿者 jam : 15:52

2010年07月17日

AIN SOPH DISPATCH 情報

美術手帖8月号です。

ビッグな豊田市美術館と並んで

ASDのリトルな1階が紹介されています。

P1270494.jpg

P1270497.jpg

P1270489.jpg

投稿者 jam : 20:24

2010年07月13日

AIN SOPH DISPATCH“EXTRA NUMBER 2010”

期日:2010年7月24日(土)〜8月7日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

※第55回円頓寺七夕まつり7/28(水)→8/1(日)開催中は
JAMJAMとASDどちらも休まず営業&開廊しています。

P1270456.jpg

川田英二・平田あすか・荒木由香里・ふるかはひでたか
近藤ケイジャン・元田久治・大西伸明・大竹司・岡田裕樹
阿部大介・碓氷ゆい・石崎誠和 ・伊藤正人

投稿者 jam : 19:13

2010年06月26日

AIN SOPH DISPATCH 情報

「アートコレクター 2010年8月号」です。

P1270191.jpg

P1270188.jpg

投稿者 jam : 12:50

2010年06月18日

近藤ケイジャン個展 " MEMENTO MORI "会場風景

_MG_4399.jpg

_MG_4424.jpg

_MG_4426.jpg

投稿者 jam : 20:22

2010年05月21日

荒木由香里 個展 2010 “ CIRCUS ”

期日:2010年6月19日(土)〜7月3日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1260508.jpg

投稿者 jam : 14:33

2010年05月15日

平田あすか個展会場風景_2010

_MG_3446.jpg
2F

_MG_3518.jpg
1F

撮影:山口幸一

投稿者 jam : 15:21

2010年04月20日

近藤ケイジャン個展 " MEMENTO MORI "

期日:2010年5月22日(土)〜6月5日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1250812.jpg

メメント・モリ → 死の舞踏 → メキシコのドクロ祭り(死者の日) → スカルがいっぱい
メメント・モリ → 諸行無常 → 野晒(しゃれこうべ) → 髑髏がいっぱい

DM見て、うわお!マジ?!数珠髑髏じゃんと今から妄想が膨らみます。

※「Memento mori_メメント・モリ」とは、「死を想え」という意味のラテン語。
写真家、藤原新也氏の代表的な写真集のタイトルとしても有名です。
DaDa silver worksのコレクションの中にも同じ名前のシルバーアクセがあります。

投稿者 jam : 17:28

2010年04月19日

AIN SOPH DISPATCH “ MOOK ” 会場風景

_MG_7164.jpg

_MG_7175.jpg

_MG_7247.jpg

投稿者 jam : 19:56

2010年04月11日

「平田あすか」情報

「月刊ギャラリー」2010 Vol.4 300号記念号です。

P1250267.jpg

P1250263.jpg

投稿者 jam : 13:36

2010年03月21日

平田あすか 個展_2010

期日:2010年4月17日(土)〜5月1日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1240929.jpg

DMの作品は 「“ 魚の夢 ” 木、アクリル絵具」とあります。
平面から抜け出したような平田あすかさんの立体作品。
どんなだろう、あんなかなあ、こんなかなあと、いろいろ膨らみます。

投稿者 jam : 18:50

2010年02月26日

AIN SOPH DISPATCH “ MOOK ”

期日:2010年3月20日(土)〜4月4日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1240317.jpg

川田英二・平田あすか・荒木由香里・ふるかはひでたか・近藤ケイジャン
大竹司・阿部大介・岡田裕樹・碓氷ゆい・石崎誠和・伊藤正人・テラオハルミ



49店舗・団体が参加の合同ブックイベント「ブックマークナゴヤ」
円頓寺商店街も会場のひとつで、49にASDも入ってます。
というわけで今回は「本」をテーマにしたグループ展。
「EXTRA NUMBER(増刊号)」ではなく「MOOK(別冊)」
いつもとひと味違う展覧会になりそうで面白そうです。


投稿者 jam : 21:40

2010年02月24日

応冠−ストゥーパ−

_MG_2123.jpg

_MG_2189.jpg

_MG_2044.jpg
撮影:山口幸一

石崎誠和さんのブログに作品について書いておられます。
ぜひともご一読あれ。

投稿者 jam : 23:25

“ EXTRA TIGER 2010 ”会場風景

_MG_1103.jpg

_MG_1221.jpg
撮影:山口幸一

投稿者 jam : 23:17

2010年02月16日

石崎誠和個展2010_会場風景

東京、石川、鹿児島など、遠路遥々この個展の為に来廊される方が多いです。

王冠の展示や箱の紫陽花、ドローイングの黒い部分とか

そこかしこに石崎さんのセンスを感じ

石崎さんの人柄も垣間見えて、そうなるのがとても腑に落ちました。

ishizaki1.jpg

ishizaki2.jpg

ishizaki3.jpg

投稿者 jam : 21:50

2010年01月20日

石崎誠和個展

期日:2010年2月13日(土)〜2月27日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1230934.jpg

石崎さんのASD初個展です。

DMからしてもう気になります。

エクストラナンバーで一回だけ観たきりなのでかなり楽しみです。

投稿者 jam : 23:10

2010年01月17日

芸術家とその家族たち

芸術家(川田英二さん)とその家族たちです。
「中部経済界」は銀行などに置いてあるそうです。
見つけたら探して読んでみて下さい。

P1230886.jpg

P1230888.jpg

投稿者 jam : 18:11

2010年01月13日

ふるかはひでたか " 佐久島物産展 " 会場風景

bussanten.jpg

bussanten2.jpg
撮影:山口幸一

投稿者 jam : 17:49

2010年01月09日

AIN SOPH DISPATCH “ EXTRA TIGER 2010 ”

期日:2010年1月16日(土)〜1月30日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

「エクストラナンバー」ではなく「エクストラタイガー」
今年2010年、第一回目のギャラリーコレクション展です。

P1230790.jpg

川田英二/平田あすか/荒木由香里/ふるかはひでたか
近藤ケイジャン/元田久治/大西伸明/岡田裕樹/碓井ゆい

投稿者 jam : 18:27

2010年01月04日

「ウルトラ002」会場風景

おくればせながらですが会場はこんな雰囲気でした。

Cimg3444.jpg

投稿者 jam : 17:02

2009年12月12日

「美術を遊ぶ展」川田英二 _ 会場風景

DSCN1007.jpg
(C) 稲沢市荻須記念美術館

投稿者 jam : 21:29

川田英二個展 2009 _ 会場風景

DSCN0993.jpg

投稿者 jam : 20:35

2009年11月23日

ふるかはひでたか 個展 " 佐久島物産展 "

期日:2009年12月12日(土)〜12月26日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1210687.jpg

投稿者 jam : 21:24

2009年10月30日

行ってきました「ウルトラ002」へ

「・・・責任の所在をギャラリーではなく個人に移行する事で生まれる心理的な効果はいつものアートフェアとはまた違った空気を生み出し・・・隔壁を持ったブース構造ではなく、壁単位の展示という、出展者相互の干渉も、よりユニークなビジュアルと、新しい発見を生み出すでしょう」
(カタログ内“ウルトラについて”より池内氏のテキストより抜粋)

天野智恵子ブースも作家同士、作品同士でそういったものを感じました。

で、私はといえば目に入る作品の方へ、作品のほうへと歩いてるうちに
どこを観てどこを観てないのかわからないままいったりきたりしながら観ていました。
その中に幕内政治さんのブースがあり、とても若い作家さんの作品を出品していて
その中の澤井津波さんという作家さんのドローイングを3点購入しました。
ポストカードほどの大きさで額装する楽しみもいただきました。
その他のブースにもすごくかわいい作品があったのだけど全部売れてて、うむと納得(笑)

去年よりもエネルギッシュで幅広く
展示も凝ってて見応えのある充実したアートフェアでした。

ラテン語で「〜の彼方に、〜を越えて」という意味を持つ「ウルトラ」
表参道寄れる方はぜひ足を運んでみて下さい。

※ 夜は寒いかもと革ジャンを持って行ったらポカポカ陽気。
期待の夜も寒くならぬままに丸一日ただのかさ張る荷物と化していました、ちっ。

P1190750.jpg
ワンデイパスになっているカタログ

P1190753.jpg
近藤ケイジャンの木彫アゲハ戦闘機、超カッコ良い。

投稿者 jam : 18:36

2009年10月20日

川田英二個展 2009

期日:2009年11月14日(土)〜11月28日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1190427.jpg

DM写真はブロンズの立体作品です。
どんな空間になるのかしら?展覧会が楽しみです。

投稿者 jam : 16:28

2009年09月07日

エマージング・ディレクターズ・アートフェア 「ウルトラ002」

EMERGIG DIRECTOR'S ART FAIR "ULTRA002"
期間 :2009.10.29(木)~11.03(火)
会場 :スパイラルガーデン [ スパイラル1F ] /スパイラルホール [ スパイラル3F ]
東京都港区南青山5-6-23(03-3498-1171)
(東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」
B1出口前もしくはB3出口より渋谷方向へ1分。)

【開催概要】
日程:11:00~20:00 会期中無休
入場料/admission:1000円 [ カタログ付・中学生以下及び1F会場のみ入場の場合は無料 ]
主催:ウルトラ実行委員会 [ 現場商會 +株式会社ワコールアートセンター ]
フェアマネージャー 現場商會 代表 池内務
企画制作:スパイラル

P1180584.jpg

おおおおお!!【出展ディレクターリスト】の中の
天野智恵子 AIN SOPH DISPATCH [ 名古屋 ] が一番目に書いてある!!!!!
25人から51人に、フロアも2箇所になりました。
AIN SOPH DISPATCHは3F、スパイラルホールでの展示です。

投稿者 jam : 18:49

2009年09月02日

AIN SOPH DISPATCH 情報

美術を遊ぶ展
期日:2009年10月24日(土)〜11月29日(日)
時間:09:00-17:00(入館16:30まで)
場所:稲沢市荻須記念美術館
住所:〒492-8217 愛知県稲沢市稲沢町前田365番地8
電話:0587-23-3300
休館日:月曜日(11/23は開館)
観覧料:一般 500円 / 高・大学生 300円 / 小・中学生 50円
※林 真(日本画)、川田英二(版画)←Yes!!!!、奥田美樹(洋画)の三人展です。
川田英二さんの作品を美術館で観るは初めてです。とても楽しみです。

「エマージング・ディレクターズ・アートフェア 「ウルトラ002」」
期間 :2009.10.29~11.03
会場 :スパイラルガーデン
東京都港区南青山5-6-23(03-3498-1171)
※ディレクターを単位とする、新形式のアートフェアが
去年よりも大規模に開催されます。
今年も天野智恵子がディレクター出展します。


「川田英二個展」
期日:2009年11月14日(土)〜11月28日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456
※お待たせしました!夏期休廊明けイッパツめの展覧会です。
荻須記念美術館と同時期間、併せて観られることになります。

投稿者 jam : 15:57

2009年06月12日

平田あすか“ サボテンノユメ ”初日

P1170404.jpg

美術館ならではの広い空間で観る
平田さんの作品はグッとくるものがありました。
とてもとても良い展示でした。

アーツ&クラフツも興味深くガン観しました。
青森美術館を思い出すくらいの充実した内容です。
カリグラフィと装丁にうっとりし
ギルドの職人達に想いを馳せ
ウィリアム・モリスのタペストリーにトキメキます。
物販で思わずシーツを衝動買いしそうになるほどに。

投稿者 jam : 21:49

2009年05月20日

近藤ケイジャン個展_2009 会場風景

P1160973.jpg
2F

P1160977.jpg


P1160978.jpg


P1160984.jpg
1F

ケルベロスの赤ちゃんが一番のお気に入りです。
(出来ればぬいぐるみとセットで欲しい)

ファンシーなキマイラも大好きです。

投稿者 jam : 20:36

2009年05月15日

平田あすか 個展 “ サボテンノユメ ”

会  場:愛知県美術館 所蔵作品展内 展示室6
期  間:2009年6月12日(金)〜8月16日(日)
開館時間:10:00-18:00 金曜日は20:00まで(入館は閉館30分前まで)
休 館 日:月曜日(ただし7月20日[月・祝]は開館、翌7月21[火]は休館)
観 覧 料:一般500円/高大生300円/小・中学生無料

主催:あいちトリエンナーレ実行委員会/愛知県美術館
監修:高橋綾子(名古屋芸術大学准教授)
協力:AIN SOPH DISPATCH/YOKOI FINE ART

愛知県美術館
〒461-8525 名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター10階
TEL:052-971-5511(代)

P1170022.jpg

P1170025.jpg

あすかさんの作品が美術館の広い空間で観られます。

投稿者 jam : 20:32

2009年05月13日

「平田あすか」情報

「月刊ギャラリー」2009 Vol.5

「アートコレクター」2009 June No.14

平田あすかさんと作品が掲載されています。

P1160922.jpg

P1160919.jpg


P1160936.jpg

P1160931.jpg

投稿者 jam : 18:23

2009年04月27日

元田久治 個展_2009 会場風景

_MG_7613.jpg
2F_1

_MG_7619.jpg
2F_2

_MG_7620.jpg
2F_3

_MG_7651.jpg
2F_4

_MG_7657.jpg
1F_1

投稿者 jam : 20:17

2009年04月25日

近藤ケイジャン個展 " traditional fork"

期日:2009年5月16日(土)〜5月30日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1160580.jpg

ミノタウロスと迷宮

使い古された神話の世界

前回もベタなのにめっちゃカッコ良かった。

今回もどう料理するのか興味津々です。

投稿者 jam : 17:59

ふるかはひでたか「 佐久島物産展 」

“佐久島”というシチュエーションと今まで個展で発表していた

作風や技法を掛け合わせて“物産展”という名の個展を開催します。

P1160586.jpg

・・・本展は、佐久島に関する取材を通して、僕が勝手に認定したり作り上げた、架空の特産物 =「佐久島物産」を中心とした展覧会です。展示物には、島に関連すると独断し持ち込んだ、島外の土地の既製品も混在させる予定です。作業の内容としては、2005年に展開した「空き地の名所化」に近いものとなります。今回は「物産展」と銘打って、実際の歴史や伝統、昔話に材を求めながらも、実は殆どの展示物が、島外にて調査できる資料や材料を基に構成されたものです。島に住む人々が展覧会を観たときに炙り出される、違和感や誤解、妙なエキゾチシズムみたいなものには、もしかしたら私たちが、外国人の抱く日本観に覚える感覚と近いものがあるかもしれません。しかし、そんな誤解や行き違いは、いつもコミュニケーションの始まりであったり、新たな価値観への扉であったりもします。僕自身、本展では、幸せな行き違いを期待して止みません。この展覧会は、まず、島をよく知る島の人たちにとって、楽しめるものであって欲しいと考えました。そして願わくば、島へ来た観光客の幾らかにでも、単に海水浴や、遊びに来た島という意識を越えて、少しでも、佐久島という土地に、興味を抱いてもらえるものになるなら嬉しく思います。
※「佐久島物産展」リリース文章より抜粋

期日:2009年7月11日(土)〜9月23日(水)※9/7、14日のみ休廊
時間:9:00-17:00(月曜休館)※月曜祝日の場合、祝日明けの最初の平日
場所:弁天ギャラリー(愛知県一色町佐久島西地区弁天サロン内)
住所:愛知県幡豆郡一色町佐久島西側41 〒444-0492
電話:0563-78-2001 

【イベント】ふるかはひでたかワークショップ
『浜辺の陶片でペンダントトップをつくろう!』
「漁師の網に掛かった海底のお宝」のイメージでペンダントトップを作ります。
日時:6月7日(日) 14:00〜16:30
会場:弁天サロン寄り合いの間
定員:30名/参加無料/要事前申込み

佐久島公式ウェブサイト
三河・佐久島アートプラン21

投稿者 jam : 15:44

2009年04月06日

大西伸明展 “ 垂直集め ”

期日:2009年4月13日(月)〜5月16日(土)
時間:9:00-17:00(日曜・4月29日〜5月5日←休館日)
場所:C・スクエア
住所:名古屋市昭和区八事本町101-2(中京大学名古屋キャンパス4号館1階)
電話:052-835-5669 

【大西伸明 × 松山賢 対談】
日時:4月18日(土) 13時30分〜15時(開場:13時)
会場:名古屋キャンパス・センタービル7階 0705教室
※ 対談終了後、15時30分頃から17時までレセプションを開きます。


P1160061.jpg

発電所美術館にはいけなかったけれど

今度は絶対行ける場所です。

投稿者 jam : 21:40

2009年03月28日

元田久治 個展_2009

期日:2009年4月18日(土)〜5月2日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1150220.jpg

2年5ヶ月ぶりの元田さんです。
DMの作品は水彩画です。

この日をどれだけ待ちわびたことか。
すごく楽しみです。

投稿者 jam : 19:58

2009年03月17日

平田あすか個展会場風景2009

_MG_2787.jpg
2F

_MG_2817.jpg
1F

投稿者 jam : 22:19

2009年02月21日

平田あすか個展_2009

期日:2009年3月14日(土)〜3月28日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1130822.jpg

DMの作品タイトルは“空の狩人”

投稿者 jam : 20:21

「平田あすか」作品ブックレット共同制作に一枚かみませんか?

asuka2007.jpg
2007年個展_AIN SOPH DISPATCH

asuka2008.jpg
2008年個展_AIN SOPH DISPATCH

「美術関係者もコレクターも友達や家族も含めてみんなで作る」
協賛資金による共同制作です。

レイアウトデザインや版下作成などの面倒で細かくて込み入った実務的なところは
マザーギャラリーであるAIN SOPH DISPATCHが全面的に協力し
印刷業者は実際に作品を見ているうちの顧客さんが頑張って微妙な色合いを出し
関係者達で金銭的な面で力になり
そのお礼として作家さんがこの為に制作した協賛者限定の超レアなオリジナル版画作品と
協賛者名が記載されたブックレットが貰えるという
すべて丸くおさまりなんとも楽しそうなこの企画。

しかもこれが第一弾となれば取扱作家さんの作品集が2つめ3つめと
増えていくわけで、コレクターとしてもそそられます(以下省略)

この「現代美術作家の作品ブックレット共同制作に一枚かみませんか?」
というブログを書いたのは、2007年7月6日のこと。

第二弾となる今回は平田あすかさんです。

今年5月に東京(YOKOI FINE ART)で個展、そして7月には
デンマークにレジデンスとして滞在する事も決定して
活動の領域が広がりはじめた若手の作家さんにとって
自身の作品集があれば、きっと心強い通訳になってくれるはず。
みんなで作ったものならばなおさらです。

完成したブックレットは海を越えて美術館やギャラリーなどで配布されたり
興味がある人や作品を見せたい人にはプレゼントしちゃえます。
それがきっかけで現代美術がもっといろいろな人に知ってもらえるようになれば・・・
・・・・・といろいろな信念が入ったこの企画。

今回も前回同様、100人を目標にしています。

申し込み〆切りは3月28日(土)平田あすか個展最終日です。
ぜひとも清き一票よろしくお願いします。

詳細はAIN SOPH DISPATCHのブログをご覧下さい。
もちろんJAMJAMでも申し込みできます。
電話でもメールでも来店してもオッケー。

1口5000円につき平田あすか作品1点進呈。

画像の確認">協賛者限定オリジナル作品“Candy”
(1色1版、手彩色/額装状態)

この作品ヤバいです。
ふつうに欲しい(笑)

JAMJAM→Phone:052-561-7230 Mail:jam@handsomedevil.org

投稿者 jam : 17:50

2009年02月14日

碓井ゆい個展_会場風景

P1130632.jpg

P1130637.jpg

P1130640.jpg

投稿者 jam : 15:10

2009年01月25日

“EXTRA NUMBER 0901”会場風景

09102F1.jpg

09102F2.jpg

09102F4.jpg

09102F3.jpg


09101F2.jpg

投稿者 jam : 17:42

2009年01月17日

碓井ゆい 個展

期日:2009年2月14日(土)〜2月28日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456
協力 / studio J

P1120747.jpg

投稿者 jam : 18:25

2009年01月11日

AIN SOPH DISPATCH“EXTRA NUMBER 0901”

期日:2009年1月24日(土)〜1月31日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

AIN SOPH DISPATCH 未発表の取扱作家小作品常設展。
期間はいつもの半分の一週間!!
ささ、ぎゅっと来ましょう。

投稿者 jam : 16:13

2008年12月29日

ふるかはひでたか 個展 " 風景画 / 地図の旅 "の風景

_MG_4653.jpg
2階です。

_MG_4660.jpg
凹んだ壁にある作品は、江戸時代の古地図を現在の地図にしているんです。
普通に地図っぽく壁に画鋲で貼りたくなります。
実際観ないとわかりませんが、ものすごいです。

_MG_4743.jpg
1階です。

「家から学校までの道順」を頭の中で思い描いてみました。

投稿者 jam : 22:28

2008年12月07日

川田英二個展2008_会場風景

_MG_3091.jpg

_MG_3179.jpg

マイコレクションを展示したのでいっしょにアップ。

投稿者 jam : 19:04

2008年11月24日

現代版画NAGOYA 2008“Dual-Lfe”

P1120291.jpg

「Dual-Lfe」
期日:2007年12月9日(火)ー12月14日(日)
時間:10:00-18:00(金/20:00 最終日/16:00まで)
場所:愛知県立美術館ギャラリー H・I 室
住所:名古屋市東区桜1-13-2 8階
(オアシス21地下連絡通路が愛知芸術文化センター地下2階に接続、
オアシス21地上階はセンター2階に接続しています)

P1120287.jpg

■出品作家■
阿部 大介・伊藤 里佳・川田 英二・倉地 比沙支・設楽 陸
瀬川 麻衣子・西村 正幸・櫃田 珠実・平田あすか・山田純嗣・吉岡 俊直

主宰;現代版画 NAGOYA 2008 Dual-Lfe 実行委員会
特別協賛:CENTRAL/名古屋造形大学/株式会社ハイドカラー

P1120295.jpg

ASDとJAMJAMが協賛しています。

投稿者 jam : 16:00

2008年11月18日

ふるかはひでたか 個展 " 風景画 / 地図の旅 "

期日:2008年12月06日(土)〜12月20日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1120027.jpg

おもちゃ箱みたいに毎回ワクワクするふるかはさんの展覧会です。

投稿者 jam : 17:33

2008年11月01日

川田英二個展2008

期日:2008年11月8日(土)〜11月22日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1110329.jpg

川田さんの個展時期になると
「ああもう一年経ったんだ」と気付きます。
ASDもついに3年目に突入です。

このDM、アトリエの自作ベランダで撮影したものだそうです。
立体?しかもガラス?
いつもとは違うイメージショットなDM。
どんな展覧会になるのか楽しみです。

投稿者 jam : 18:42 | トラックバック

行ってきました「ウルトラ001」へ

CROPPED HEADSの展示会場が原宿で歩いて表参道へ。
右も左も分からない挙動不審なおのぼりさん状態でなんとか到着。

初めてのスパイラル。
お洒落です(笑)
カフェの向こうにアートがありました。
狭いスペースにディレクター25人分の
名入りの壁が放射状に巧みに設置されていました。

CIMG1604.jpg

我らが天野智恵子(AIN SOPH DISPATCH)ブースは
川田英二、ふるかはひでたか、平田あすか
近藤ケイジャン、元田久治の5人の作品を出品。
高さ3mの壁をフルに使って所狭しと展示してあり
一言で言うならやはり「濃い」です。
スロープを昇って見下ろせる為、それも意識した良い感じの会場風景でした。
フルスロットルのあっちー感じが毛穴から出てました。
スマートじゃないけれど
それがらしくて浮いててちょっとカッコ良かったです。

CIMG1591.jpg

全体の中で気に入った作品はというと
お向かいの絵付けした焼き物スカルの立体作品が良かったです。
台湾のアートフェアに行ったお客さんに見せてもらった
巨大な陶製軍艦もめっちゃくっちゃカッコ良かったし。。。
・・・伝統的でストイックな技で創るアホな作品。
この贅沢さにいつもトキめきます。

鴨せいろのお蕎麦を食べ
むかーしから存在してるに違いない
珈琲専門店でブレンドをいただきました。
出張の度に行きたいと思うような素敵なお店でした。

投稿者 jam : 18:07

大竹 司さんがワッペン作りました。

「大竹司“TILL I DIE”ワッペン(アイロン接着)/¥3,150」
SIZE:90mm×90mm(縁かがりしてある円形ワッペン)

P1110333.jpg

P1110335.jpg

原画のイメージに合わせてレトロでベーシックな
チェーンステッチ&打ち込み刺繍で制作。
カラフルでダーティーポップな大竹さんぽいワッペンです。
JAMJAMでも販売しています。
カバーオールやトート、軍モノJKTに付けても良いし。
額装工夫したら面白い作品になるかも。

投稿者 jam : 17:27 | トラックバック

2008年10月15日

エマージング・ディレクターズ・アートフェア 「ウルトラ001」

ディレクターを単位とする、新形式のアートフェアが開催されます。

EMERGIG DIRECTOR'S ART FAIR "ULTRA"
期間 :2008.10.29~11.03
会場 :スパイラルガーデン/1F
東京都港区南青山5-6-23(03-3498-1171)
(東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」
B1出口前もしくはB3出口より渋谷方向へ1分。)

【開催概要】
日程:11:00~20:00 会期中無休 入場無料
主催:ウルトラ実行委員会
フェアマネージャー 池内務(株式会社レントゲンヴェルケ)、株式会社ワコールアートセンター
企画制作:スパイラル


P1100943.jpg


おおおおお!!【出展ディレクターリスト】の中に
天野智恵子 (AIN SOPH DISPATCH、名古屋)の文字が!!!!!

投稿者 jam : 20:58

2008年10月13日

阿部大介個展会場風景

IMG_8877.jpg






IMG_8916.jpg

投稿者 jam : 17:14

2008年08月23日

阿部大介さん個展

期日:2008年9月20日(土)〜10月12日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1100099.jpg

“EXTRA NUMBER 2008”の時に
発泡バインダーで革ジャンの作品を出品していた作家さんです。
「現代版画NAGOYA」の時にも何度か観せていただいてるので
意外ですがなんと初個展なんだそうです。

※くどいようですがアインソフディスパッチのWEBサイトは現在リニューアル中です。
閲覧はできますが、過去の展覧会などはまだ工事中ですのでご了承下さい。

投稿者 jam : 12:24 | トラックバック

2008年08月06日

AIN SOPH DISPATCH“EXTRA NUMBER 0807”会場風景

ext20082f.jpg
2Fです。

ext20081f.jpg
1Fです。

現在、アインソフディスパッチWEBサイトリフレッシュ工事中です。
ご迷惑をおかけしますが
クールなホームページになる予定なので楽しみにお待ち下さい。

投稿者 jam : 13:13 | トラックバック

2008年07月18日

友田秀一個展会場風景

tomoda2f.jpg
撮影:山口幸一

この写真が個人的にお気に入りです。

投稿者 jam : 21:56 | トラックバック

2008年07月14日

AIN SOPH DISPATCH“EXTRA NUMBER 0807”

期日:2008年7月26日(土)〜8月9日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

※第53回円頓寺七夕まつり7/30(水)→8/3(日)開催中は
JAMJAMとASDどちらも休まず営業&開廊しています。

P1090537.jpg


川田英二・元田久治・平田あすか・大西伸明・荒木由香里・大竹司

ふるかはひでたか・岡田裕樹・近藤ケイジャン・友田秀一

阿部大介・碓氷ゆい・石崎誠和 ←new!!

投稿者 jam : 21:34 | トラックバック

2008年07月04日

作品を額装しました。

kjk.jpg

初タブローなので油絵用の額装をするのも初。
出来上がってきた箱を開けてテンションも全開。

飾った後、観る、観る、観る。

やっぱ浮き上がって立体に見える。
やっぱすごい。
やっぱりウチの子が一番。
しかも額とバッチリ合って超カッコ良い。

ナイスなチョイスに自己満足に浸るこのひとときが幸せです。

「peeler」に近藤ケイジャンのレビュー(テキスト/田中由紀子さん)が掲載されています。
http://www.peeler.jp/review/0805aichi/index.html

投稿者 jam : 16:41 | トラックバック

2008年06月27日

明日が初日。

生物学→鍛冶職人という
異色の経歴をフルに生かした友田秀一氏の今回の展覧会。

無骨な素材に宿る生命力と存在感。
そこにプラスマイナスされた「何か」がいます。

投稿者 jam : 23:03 | トラックバック

2008年06月10日

荒木由香里 個展2008会場風景

yukari2F.jpg




yukari1F.jpg

車は走ります。



ガイコツも喋ります。





・・・な感じ。

投稿者 jam : 22:28 | トラックバック

2008年05月28日

友田秀一個展 "Unscientific bone science"

期日:2008年6月28日(土)〜7月12日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

tomodadm.jpg

“非科学的骨学”というタイトルの展覧会です。

鉄のジャンクアーティスト屑鉄工房が
希有な略歴をフルに生かして作家、友田秀一として発表します。

投稿者 jam : 22:59 | トラックバック

2008年05月23日

近藤ケイジャンと明日でお別れ

作家の情報がいっさい無い

作品そのものとのガチンコ勝負

どんな作家さんなのか

手前勝手な推理をします。

JAMJAMのお客さんの推理の中で

「ブラジル人と中国人の日系のハーフ」

「美輪明宏と江原なんとかのコンビ」

というのが気に入ってます。

わたしはと言えば

なかなか突飛なことが思い浮かばず

自分の想像力のなさにちと敗者の気分(笑)

投稿者 jam : 20:28 | トラックバック

2008年05月14日

近藤ケイジャン個展 会場風景

keijan2f.jpg

keijan1f.jpg

なめてました。

ベタに好きなネタが

ひねくれずにカッコ良いって思うって時は

たぶん相当カッコ良いんです。

投稿者 jam : 19:56 | トラックバック

2008年05月09日

荒木由香里 個展2008

期日:2008年5月31日(土)〜6月14日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1080156.jpg

パールやビーズや植物でかわいく装う「こわいヤツら」
去年はフェイクだったのが
今年はリアルになっています。
去年の初個展から一年。

どう変・・・いや成長してるのか今からドキドキします。

投稿者 jam : 18:09 | トラックバック

2008年04月29日

岡田裕樹個展会場風景

DSCN0230.jpg

洗練された作品と空間。

でもそれだけじゃない。

つぎも見たい。

そのつぎも見たい。

パワフルな可能性を感じます。

投稿者 jam : 23:11 | トラックバック

2008年04月21日

近藤ケイジャン個展 "Bloom in March"

期日:2008年5月10日(土)〜5月24日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1070205.jpg

色鮮やかな平面は初めてかもしれません。
平面だけでなく立体もあるようです。

ド派手なヤバいイロキチ部分がそそられてる気になるDMの作品。
タイトルからややミリタリーの匂いが。。。
店内の作品はほとんどがモノトーンですが
主旨変えしちゃったりなんかしちゃったりして(広川太一郎風)

投稿者 jam : 16:37 | トラックバック

2008年03月23日

岡田裕樹さん個展

期日:2008年4月20日(日)〜5月3日(土)※今回の初日は日曜日です!!
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1060376.jpg

DMの作品は遊園地。
写真では写しきれない彼の作品。
実際の作品はどんなふうに目に映るんでしょう。
カメラに勝ったと思える日が待ち遠しいです。

投稿者 jam : 14:22 | トラックバック

2008年03月04日

平田あすか個展会場風景2008

asuka20082f.jpg
2Fです。








1Fの赤いベルベットが一番人気みたいです。
私は2Fの黒が好きです。








asuka20082f2.jpg

2Fの黒です。

投稿者 jam : 21:45 | トラックバック

2008年02月06日

平田あすかさん個展

期日:2008年3月1日(土)〜3月15日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1050007.jpg


DMの鳥はハゲコウノトリ。
ケニアには体長1.5メートルもあるこの鳥が
ハトやカラスのようにいるんだそうです。



大統領選の結果をめぐる与野党の対立から端を発し
深刻な民族衝突となって
多くの死者や難民が増え続けている情勢不安なケニア。



DMの作品タイトルは“証拠となる言葉”



投稿者 jam : 20:46 | トラックバック

2008年01月27日

“EXTRA NUMBER 2008”会場風景

extra20082f.jpg
2Fです。

extra20081f.jpg
1Fです。

阿部大介さん、色も素材もモチーフもかなり気になります。
素材は発泡バインダーなんだそう。
プリントTでいうところの発泡プリントってやつの仲間です。
うちのTシャツ、7年前の発泡プリントモノがありますが、
洗濯して真夏の炎天下で乾かしてを繰り返してても今でもプリント生きてます。
ってことは洗う必要がないこの革ジャンは革ジャン並みに長生きかもしれない。

岡田裕樹さん、立体的な平面で不思議な感じです。
どーやって描いてるのか、メカっぽくもあり生身っぽくもある。
もっといろいろ観たい!!と思いました。
風の噂によるとまだ20代半ばあたりの若者なんだそうです。
岡田さん本人も見たい!!と思いました。

久しぶりに見た元田さんの銀座はやはりカッコ良いです。

展示もかなり良い感じです。

投稿者 jam : 23:23 | トラックバック

2008年01月19日

AIN SOPH DISPATCH“EXTRA NUMBER”

期日:2008年1月26日(土)〜2月9日(土)
時間:13:00-21:00(木曜休廊)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

※2008年より展覧会開催日を二週間連続に変更しました。
会期中はJAMJAMと営業日(定休日)が揃いますので間違えないように来ましょう。

P1040617.jpg


川田英二・元田久治・平田あすか・大西伸明・荒木由香里・大竹司・ふるかはひでたか

のおさらいプラス、今後開催する個展の予告編

阿部大介・岡田裕樹・碓氷ゆい

も含めた“増刊号”と称した展覧会です。

投稿者 jam : 13:39 | トラックバック

2007年12月18日

中日新聞をとっているあなたへ

2007年(平成19年)12月17日(月曜日)中日新聞朝刊9面
文化欄の「美術」コーナーに“漂着した生活の証し”と題して
ふるかはひでたかさんの個展(AIN SOPH DISPATCHにて)について掲載されています。
お家や会社に昨日の中日新聞がある人はぜひチェックしてみてください。

そして今週末の土・日・月で展覧会が最終日をむかえます。
ということはASDのギャラリーも年内最後の見納めです。
まだ観ていない人はこの機会をお見逃しなく!!

投稿者 jam : 22:58 | トラックバック

2007年12月09日

ふるかはひでたか個展〜会場風景

fulkha1.jpg

fulkha2.jpg

fulkha4.jpg

fulkha3.jpg


陶片の地図もステキです。
パッチワーク好き、クレイジーパターン好きとしてはビジュアルだけで胸キュンです。
観てもかわいい、触るともっとかわいいはず。

金接ぎは乾くまでに一週間かかるんだそうです。
ってことはこの器の形状を一週間支えていなければならず
そのためそれぞれの器に合わせて器の型をつくっているんだそうです。
う〜ん、すごい。
賽子の時も思ったけどやっぱりすごい。


投稿者 jam : 20:35 | トラックバック

2007年12月05日

Independent2007ーDouble Realityー

P1030059.jpg

「Independent 2007-ダブルリアリティ-」
期日:2007年12月11日(火)ー12月16日(日)
時間:10:00-18:00(金/20:00 最終日/16:00まで)
場所:愛知県立美術館ギャラリー H・I 室
住所:名古屋市東区桜1-13-2 8階
(オアシス21地下連絡通路が愛知芸術文化センター地下2階に接続、
オアシス21地上階はセンター2階に接続しています)

■出品作家■
阿部大介・大崎のぶゆき・池垣タダヒコ・倉地比沙支
高橋耕平・竹内孝和・三宅砂織・山口義順・山田純嗣

主宰;現代版画NAGOYA Independent 2007実行委員会

さまざまな『版』の表現作品と出会えたこのイベントでしたが
残念な事に今回でファイナルとなります(ああ本当に本当に残念です)
・・・とこのブログで書いたのは去年の11月20日でした。

が!継続決定しました!!!!ばんざーい!!!!!!

P1030055.jpg

というわけで今年も協賛させていただきました。
今まで制作していたカタログからリーフレットに変更しています。


投稿者 jam : 17:54 | トラックバック

2007年11月24日

ふるかはひでたか個展 " 浜辺のカケラ "のカケラたち

今日からはじまった展覧会(すごく良いです)に併せて
JAMJAMでもそのカケラを販売することになりました。
個展を観ると思わず欲しくなります。
ふるかはひでたかさん本人がペンダントトップに加工しています。
他にも佐久島(愛知県)のカケラもあります。(すべて3,150〜3,990円)


P1020619.jpg
本島(香川県)のカケラ/¥3,990

P1020628.jpg
本島のカケラ/¥3,675

P1020643.jpg
広島(香川県の島です。)のカケラ/¥3,990


「浜辺のカケラのカケラ」
身に付けるアクセサリーの着け心地は重要で、素材を問わず制作工程の中でバリやエッジを取り除くために研磨を繰り返してデザイナーの意図に添って仕上げていきます。この「カケラ」は今も変わらず在り続ける海辺の砂と打ち寄せる波が何十年もの月日をかけて自然に研磨されていったものです。器としての役割を終え、浜辺の一部となり誰にも気付かれず静かに眠る陶片を現代美術作家が拾いあげ、探し出し、作家の手によってただの欠片にいのちが灯りふたたび時間が流れはじめました。優しいカケラの感触はとても愛おしく意図的に自然が仕上げたのだと思いたくなるような「カケラのカケラ」のペンダントです。

投稿者 jam : 22:02 | トラックバック

2007年11月04日

ふるかはひでたか個展 " 浜辺のカケラ 〜器 , 島のかたち"

期日:2007年11月24日(土)〜12月24日(月)
時間:13:00-21:00(土・日・月曜日のみ OPEN)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1010567.jpg

“EXTRA NUMBER”で紹介した
「12面体の賽子(サイコロ)」の作家さんです。

投稿者 jam : 14:06 | トラックバック

川田英二展会場風景

kawada072f.jpg
2Fです。

kawada07yama.jpg
2Fのどこかにいる石彫

kawada071f.jpg
1Fです。

今回の展示空間は今までで一番好きかもしれません。
とても、とても良かったです。
近くから遠くへ。
川田英二の視点が居心地の良い侘寂の世界を感じました。

投稿者 jam : 13:53 | トラックバック

2007年10月03日

川田英二さんの個展

P1140847.jpg

期日:2007年10月13日(土)ー11月12日(月)
時間:13:00-21:00(土・日・月曜日のみ OPEN)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456


第一回目の展覧会から早一年経ちました。

AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
オフィシャルウェブサイト
http://ainsophdispatch.org

川田英二 オフィシャルウェブサイト
http://kawadaeiji.org

投稿者 jam : 18:38 | トラックバック

2007年09月11日

大竹 司 展会場風景

OHTAKE2F_2.jpg
2Fです。

OHTAKE2F_1.jpg
2Fです。

OHTAKE1F_1.jpg
1Fです。


1Fの切り絵とペイントの大きな作品、カッコ良いです。

貼付け前の切り絵の「ママ」作品も
自分で額装する楽しみがたくさん残されているので
遊び心をかなり刺激されています。

一番、妙に気になったのは「シアン」です。
なぜだか気になります。
気になって仕方ありません。

誰の目にも止まらない、自分だけの秘密の場所に隠して飾りたい。
もしくはなんの意味のないような所が良いなぁ。
それともウォークインクローゼットや屋根裏部屋?
意外と書斎とかも良いかもしれない。
天板を工夫してテーブルにしちゃうとか。
・・・ま、どれもないけど(涙)
倉庫部屋も近いか、、、ドアがあったらその裏でも良いなぁ。
階段突き当たりに「シアン」を置いて夜中に見上げたら素敵かも。
ちょっと仄暗い街灯みたいな照明つけちゃったりして。
・・・ま、それもないけど(涙)

などと妄想してしまいます。

「痛い」と「カユい」の間ではなく
「悲しい」と「寂しい」の間でした。

・・・やられた(笑)

投稿者 jam : 14:40 | トラックバック

2007年09月10日

川田英二さんのブックレット完成&結果報告

P1130542.jpg
じゃーん、これが表紙です。
シルバーダイヤというクールな名前の紙にマットニスが施してあり
手にした時の感触の良さが素敵です。

P1130543.jpg
シルバーダイヤ110kgを使用して、インクは四色の内の墨だけ赤味を抑える為
青口の墨を使うという提案をしていただきました。

P1130546.jpg
お気に入りのモノクロページです。

P1130547.jpg
協賛者スペシャルサンクスページです。
最終的な結果は、102人・136口となりました。
このうちの23人・30口がJAMJAMのお客さまです。
ひそかに掲げていた「目標100人」が達成できたのもみんなの協力があればこそ。
ほんとうにありがとうございました。

追伸:配布は随時しております。

投稿者 jam : 13:18 | トラックバック

2007年08月01日

大竹 司さんの個展

期日:2007年9月8日(土)〜10月8日(月)
時間:13:00-21:00(土・日・月曜日のみ OPEN)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)

P1130043.jpg

幻想的なのに現実的で容赦のない生々しさを感じる。
それが「いたい」と「かゆい」の境界線にある感覚なのかどうかは
個展を観た時の密やかなわたしの楽しみにしたいと思います。

投稿者 jam : 14:52 | トラックバック

アインソフディスパッチ“エクストラナンバー”会場風景

extra_2f.jpg
2Fです。

extra_furukawa1.jpg
ふるかはひでたかさん

extra_furukawa2.jpg
12面体の賽子(サイコロ)

extra_araki.jpg
荒木由香里さん

興味深くて面白かったのは
12面体の賽子(サイコロ)に「かな」が彫ってあり
この賽を振って、俳句ならぬ賽句を詠んだ句集と
短冊の巻軸が展示されていたふるかはさんの作品。
賽によって出目の確率を変えているためオモシロい韻の賽句になるんだそう。
無邪気な遊びなのに超難解な発想と文系で理系な脳みそ・・・
詳しく話を何回聞いてもよくわかりません。(笑)
頭の中どーなってんだろ?
っというわけで撰白賽句の中でのお気に入りをちょっと紹介。

「さすそなし くふきこはせふ よまかたも」
「やんみども なのぬよしわん のげのかた」
「ぬらむそそ りささめはまわ なぬぬへに」

この約束ごとを踏まえた言葉の無秩序さ加減がとても癒されます。

投稿者 jam : 13:56 | トラックバック

2007年07月18日

現代アートTシャツ

9月にA.S.Dで個展が決定している大竹司さんのプリントTシャツを
告知の意味も兼ねて極わずかですがJAMJAMで販売することになりました。
極わずかな枚数しかありませんがとてもかわいいデザイン(と言って良いのか?)です。

「P.D.T.O.U.S.A T-shirts/¥3,765」
COLOR:WHT SIZE:M×7枚 L×1枚

P1130046.jpg


「P.D.T.O T-shirts/¥3,765」
COLOR:BLK SIZE:S×2枚

P1130050.jpg

大竹さんは平面の作家さんでペイントの作品と切り絵の作品とミックスの作品があります。
このTシャツは切り絵の作品のほう、すごいですよね。
やはりハサミで切るんです、こんな複雑なやつを。
せっかくなのでみなさんにも切り絵体験をしてもららえるように
「わら半紙にコピーした黒ベタを切るだけで作れる切り絵(こども向け)」
がおまけで付いていますので是非遊んでみて下さい。
早速私も切りました、うまいぜ自分!と勘違い出来る快感があります(笑)
そして彼ってすごいやと実感も湧くと思います。

投稿者 jam : 16:42 | トラックバック

AIN SOPH DISPATCH“EXTRA NUMBER”

期日:2007年7月25日(水)〜7月31日(火)
時間:13:00-21:00(会期中無休)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

P1130039.jpg

川田英二・元田久治・平田あすか・大西伸明・荒木由香里
のおさらいプラス、9月初旬に個展が決定している大竹司さんを筆頭に
今後開催する個展の予告編も含めた“増刊号”と称した展覧会です。

円頓寺七夕まつりの期間に合わせてはじまりますので
通常とは違う、スペシャル営業となっております。
(JAMJAMも7月26日の木曜日は営業してます)

投稿者 jam : 14:20 | トラックバック

2007年07月06日

現代美術作家の作品ブックレット共同制作に一枚かみませんか?

川田英二さんが作家活動10年を迎える今年に作品ブックレットを制作します。

「美術関係者もコレクターも友達や家族も含めてみんなで作る」
協賛資金による共同制作です。

レイアウトデザインや版下作成などの面倒で細かくて込み入った実務的なところは
マザーギャラリーであるAIN SOPH DISPATCHが全面的に協力し
印刷業者は実作品を見ているうちの常連さんが頑張って微妙な色合いを出し
関係者達で金銭的な面で力になり
そのお礼として作家さんがこの為に制作した協賛者限定の超レアなオリジナル版画作品と
協賛者名が記載されたブックレットが貰えるという
すべて丸くおさまりなんとも楽しそうなこの企画。

しかもこれが第一弾となれば取扱作家さんの作品集が2つめ3つめと
増えていくわけで、コレクターとしてもそそられます。

私の川田英二コレクションはすべてパネル作品なんですが
今回の限定作品は「マジ?これ5000円で良いの?」ってくらい素敵な作品です。
これがシート作品初ゲットとなるのもかなり嬉しい♪
ふたつの版と色でひとつの植物が表現されています。
さて、なんの植物でしょう?(ヒント:身体に良いのに名前はワルそう)

そうして完成したブックレットは美術館やギャラリーなどで配布されたり
興味がある人や作品を見せたい人にほいっと渡せたりできるようになります。
それがきっかけで現代美術がもっといろいろな人に知ってもらえるようになれば・・・
・・・・・といろいろな思いが入ったこの企画。
日にち的にも厳しいけれど100人を目標にしています。

申し込み〆切りは7月14日(土)ぜひとも清き一票よろしくお願いします。

詳細はAIN SOPH DISPATCHのブログをご覧下さい。
もちろんJAMJAMでも申し込みできます。
電話でもメールでも来店してもオッケー、JAMJAMに来ると作品と額装の実物も見られます。

協賛者限定オリジナル版画(額装状態)

JAMJAM→Phone:052-561-7230 Mail:jam@handsomedevil.org

投稿者 jam : 17:58 | トラックバック

川田英二とわたし

移転した現在でこそ白い壁があり(見え)、空間らしきもの一応はあるセレクトショップですが(ここはあえて言い切ります)旧JAMJAMの店内は天井も壁も布や新聞、雑誌やLPジャケットなどの切り貼りで埋め尽くされた余白ゼロの非常に濃いいお店でした。その一角に現代美術ギャラリーでの展覧会DMが貼ってあって、気に入ったのだけは捨てずにずーっと残していました。川田英二さんの作品との出会いは8年くらい前のその中のDMです。本人に会ったのはもっと後で「どんな感じの作品なの?」と聞いたら「そこに貼ってあるのが・・・」と遠慮がちに壁を指差していたのを今でもよく覚えています。当時の私は今よりも当たり前だけど若くて、感性がやや斜めでトンガリ気味だったせいか、ダークでアングラなものに強く惹かれる傾向にありました。彼の作品は植物をモチーフにしているモノクロな銅版画作品で、優しくもの静かで凛としていて川田さんの個展を観に行きはじめた当時の私にはとても眩しい作品でした。「自然は理である」とオヤジに説得されてるような感覚だったのか、もしくは何かが「バレた。」とアセってあたふたしていたのかもしれません。2002年のテオリア(Theoria)作品を初めて購入した時も「この中で好きなのはこれかな?じゃこの子下さい。」なんていう軽いノリで決めていました。増えることも増やすことも考えもしません、だって私ダークでアンチテーゼが好きなんですから。にもかかわらず不思議な縁で地元名古屋でやるほとんどの個展を見に行って、その度に購入する気で選んでる自分がいるんです。一番欲しいやつが赤丸ついてる時は「あ〜やっぱりね、初日に来るべきだった。」なんて残念がったりする始末。現在で一番コレクションしてるアートはハートを鷲掴みされたおぼえのないハズの、眩しくてソワソワしなきゃいけないハズの川田英二作品だったりするんです。2001年以外の2000年〜2006年までの作品が揃ってるなんてまるで川田英二コレクターみたいです。なんてこった、どうしたんだい。ダークでアンチでパンクじゃなかったのか自分?とひとりでツッ込むありさまです。そこであらためて「なんで知らんうちに『嫌いじゃない』から『好き』になっとるんだろ?」って私、ユルい脳ミソで考えてみました。

この人の作品はどこに置こうが飾ろうが寝かせようが積み上げようが、私の縄張りに主張しすぎずハマってくれる、でも良い感じの違和感はちゃんとある、みたいな。作品が「よっしゃ、どんとこいや」と許してくれているような懐の深さがあって、ついつい甘えてとんでもない場所に飾りたくなります。そして不本意ながらもじぃぃっと、ずうぅっと見ちゃうんです。振り返ってそこにちゃんとあるとホッとしている私・・・・・・川田英二はオカンか?オカンなのか?

きっと私は、作品の中にかけがいのない家族とか、楽しい夢の我が家とか、澱みない空気とか、小川を流れる笹船とか、れんげ畑の奥の方に見える幻の密集地帯とか耳を劈く雷とか「自分が見たいと思う風景」を見ているのかもしれません。自然を五感で写し取って創るこの作品達は観ている人間も写し取っているのでしょう。

テオリア(Theoria)とはギリシャ語で【じっと見る】という意味。う〜ん今さらだけどシンプルなのに奥深い。まるで武士道だ・・・そーだ!ダークでアンチから私はサムライになろう。

投稿者 jam : 17:26 | トラックバック

2007年06月24日

荒木由香里さん個展明日で最終日です。

若手作家さんの初個展というのもあり
来廊者数は過去最高です。

うちのお店ではあんまし縁がないような
女の子らしい女の子(おっと失礼)達も沢山いらしてました。
みんなかわいくてきれいだし。
しかもテンション超高くって元気。
「きゃ〜(ハート)ひさしぶり〜(ハート)」
という黄色い声を何度も聞けました。


「わっかいねぇ、かわいいねぇ」


・・・と茶をすする好々爺が約1名ここに(笑

投稿者 jam : 14:26 | トラックバック

2007年06月11日

「版画芸術」と「大西伸明」

「版画芸術」とは版画専門の美術誌で、創刊は1973年と歴史も長く
現代版画をメインに世界に誇る日本の「HANGA」の世界を紹介しています。
今回の136号は「版画」が持つ多彩な魅力を伝えるべく新しく生まれ変わった初回号です。
この大きな意味を持つリニューアル第1号の「注目の作家」に大西伸明さんが掲載されています。

P1120546.jpg

P1120540.jpg

まだパラパラ読みですがその中で面白かったのは松山龍雄氏の
「版画望遠鏡」第1回「版画は絵画の教科書だった」でした。
版画のことをよく知らない人にもとても分かり易く書いてあって
「なるほどっ!」「そーか、そーだよね」っと痛快で爽快な気持ちになりました。

投稿者 jam : 18:07 | トラックバック

2007年06月04日

荒木由香里展会場風景

araki4.jpg
2F
araki1.jpg
2F
araki5.jpg
1F

投稿者 jam : 19:56 | トラックバック

2007年05月26日

荒木由香里さん個展初日です。

2階のギャラリースペースは
白い空間にパールビーズで埋め尽くされた白い作品
ちょっとだけ自分も純白になれそうな気にさせてくれます。

人魚姫が王子さまへ贈るために間違って作っちゃった、みたいなネクタイと
エレガントに開花したネズミが好きです。
セクシーなキリンもステキ。

1階の小作品エリアは2階とは対照的にとってもカラフル。
ポップでキュートで毒っぽい不思議な作品と空間です。

跡形も無い森のゾウ
たわわに実る百獣の王様
よそ行きなハエがわたしのお気に入りです。

ほかの人たちはどこでトキめくのか楽しみです。

投稿者 jam : 14:32 | トラックバック

2007年05月03日

荒木由香里さん個展

期日:2007年5月26日(土)〜6月25日(月)
時間:13:00-21:00(土・日・月曜日のみ OPEN)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)

P1110640.JPG

初の個展です。
「人と人との繋がり」をテーマにパールビーズをメインに使った作品たちです。

投稿者 jam : 12:33 | トラックバック

2007年04月30日

“Gallery's Collection”会場風景

整然と十文字に並ぶ川田英二さんの植物モチーフの銅版画作品の両側に
大西伸明氏のナイルクロコとパンツとサゲフリの立体。
平田あすかさんの元気なベルベットと元田久治さんの廃墟作品がお見合いして
そのとなりには大西さんのミスジチョウがわさっといる。

振り返って全体を眺める。

・・・やばい、なんか楽しくなってきた。。。
テンションが上がります、いろんな意味で(笑)

DSCN0007.jpg
2F
DSCN0010.jpg
1F

投稿者 jam : 12:50 | トラックバック

2007年04月07日

AIN SOPH DISPATCH“Gallery's Collection”

期日:2007年4月28日(土)〜5月7日(月)
時間:13:00-21:00(会期中無休)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)

P1100906.JPG

P1100908.JPG

川田英二・元田久治・平田あすか・大西伸明
オープンして半年目の初の常設展です。
通常とは違う、スペシャル営業となっております。
(JAMJAMも5月3日の木曜日は営業してますよ)


見逃した人
買えなくて後悔した人
土・日・月がいつも都合悪かった人
火・水・木・金曜日にどーしても来たい人
G・Wどこに行っても混んでるから暇を持て余しそうな人

はこの機会をお見逃しなく!!!

投稿者 jam : 17:38 | トラックバック

2007年03月31日

大西伸明展会場風景・2

一階スペースの小作品がパワーアップしました。

oonishi1f3.jpg

oonishi1f1.jpg


あれもこれも全部欲しい、どれにしよう。
ああマジで悩みます。

投稿者 jam : 12:29 | トラックバック

2007年03月27日

大西伸明展会場風景

oonishi2f1.jpg

oonishi2f2.jpg

「作品に手を触れない」のは常識として大人としてわかってて
ちゃんと分別あるはずなのに
無意識のうちに妙に近かったり遠かったり
無性に「超触れてみたい」衝動に狩られます(もちろん触ってませんから)
よくわからないけどなにかを越境してる自分が
ちょっと制御不能で混乱してる感覚がまた面白くて
それを緊張しながら楽しんでる自分もまた可笑しい。


・・・・・みたいな感じです。

投稿者 jam : 15:03 | トラックバック

2007年03月02日

大西伸明個展 "character"

期日:2007年3月24日(土)〜4月23日(月)
時間:13:00-21:00(土・日・月曜日のみ OPEN)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)

P1100357.jpg

青森にも大阪にもおっかけのごとく見に行った
大西伸明さんの個展が今月下旬から開催されます。
名古屋で初個展です。
「型」を使う、虚構の世界に惹きよせられます。
これ本物でしょ?
うそ作ったの?
全部?
ええっじゃあ色塗ってんの?
うっそだぁ。
ここは本物なんじゃない?
え?これも?
だってどうみても本物にしか見えないよ。
ホンモノって・・・

本物を意識した瞬間「ザワッ」とするあの感覚を
トリハダをあなたもぜひ立ててみて下さい。

大西伸明HP
  ↓
http://www.nomart.co.jp/~onishi/works05.html

投稿者 jam : 17:31 | トラックバック

2007年02月05日

平田あすか展会場風景

%E5%B9%B3%E7%94%B0%E3%81%82%E3%81%99%E3%81%8B2F.jpg
   ↑
2F展示スペース
1F展示スペース
   ↓
%E5%B9%B3%E7%94%B0%E3%81%82%E3%81%99%E3%81%8B1F.jpg

紙に色えんぴつのドローイング作品

ベルベットに抜染&刺繍の平面作品

それぞれ良い味出してます。
ほんと迷っちゃう(笑


個展での平田あすかさんの作品は今回が初めての対面です。
想像ではもっと普通にシュールでかわいいのかなと思っていたら
く、首が・・・て、手が・・・足までもぉ・・・みたいな感じで意外で
良い意味で裏切られました、こいつぁイッポンやられたねって感じです。

エグくてコワいモチーフ(どちらかと言えば)があったりしても
全然そういう印象は受けなくて
かわいいと思えてなぜかゴキゲンになる、みたいな感じ(どんな感じだ×3・笑)
で妙に懐かしいようで、新しいような不思議な感覚になりました。

幼い日、誰もが持っていた想像の翼が
大人になっても生えている作家さんの感性と素直な表現力に
子どもの頃の私が共鳴しているのかもしれません。。。

投稿者 jam : 19:51 | トラックバック

2007年01月13日

平田あすかさん個展

期日:2007年2月3日(土)〜3月5日(月)
時間:13:00-21:00(土・日・月曜日のみ OPEN)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)

P1100103.jpg


地元名古屋の作家さんで
気持ち良い違和感が漂う不思議な平面作品です。
DMの作品は、和紙に色えんぴつでドローイングなのですが
他にベルベットに抜染&刺繍という表現方法の作品もあって
和柄好きのお客さんにとっては「おやおや?」と興味深く観れるかもしれません。

投稿者 jam : 20:13 | トラックバック

2007年01月09日

「WARRIORS OF ART」

Warriorsofart%E8%A1%A8%E7%B4%99.jpg

「WARRIORS OF ART」という日本の作家を海外に紹介する為の英文版の本(日本版無し)
に、前回の展覧会作家「元田久治」さんが掲載されています。
講談社インターナショナルから来月2月中旬に発売予定です。

表紙は天明屋さんで、彫刻、絵画、日本画など多岐に渡り、奈良美智さん、加藤泉さんから
若手まで幅広く選抜されているようです。
海外に向けどのように紹介されているのか読む(読めるのか?)のが楽しみです。

私はアマゾンで予約済みです(笑

投稿者 jam : 14:20 | トラックバック

2006年12月01日

元田久治展会場風景

DSCN0014.jpg

DSCN0016.jpg

DSCN0017.jpg

モノトーンの空間の中でモノトーンな作品がいる光景は妙に落ち着きます。
自分だけ天然色なのが逆に照れくさいですが(笑

投稿者 jam : 14:58 | トラックバック

2006年11月20日

Independentーイメージと形式ー2006

P1090527.jpg

JAMJAMと月庭とAIN SOPH DISPATCHも協賛している
「現代版画NAGOYA」の展覧会です。
さまざまな『版』の表現作品と出会えたこのイベントでしたが
残念な事に今回でファイナルとなります(ああ本当に本当に残念です)

印刷会社さん、デザイナーさん方が採算度外視して制作に協力した
実験的で凝った製本の面白い図録(去年とはまた違う趣向です)を
今年もJAMJAMでも販売しています。

P1090515.jpg

表紙と裏表紙

P1090520.jpg

なんとエンボス加工

P1090522.jpg

蛇腹折りの作品側

P1090523.jpg

裏返すと作家紹介
こんなに凝ってて500円です

P1090518.jpg

協賛広告ページです

投稿者 jam : 12:24 | トラックバック

2006年11月06日

元田久治さんの個展

2006年11月25日(土)〜12月25日(月)
時間:13:00-21:00 [土・日・月曜日のみOPEN]
会場:Ain Soph Dispatch


P1090030.jpg

P1090028.jpg

川田英二さんは銅版画。
元田久治さんはリトグラフ。
同じ「版画」ではありますが、技法がちょっと違います。

元田久治HP
  ↓
http://hisaharu-motoda.petit.cc

日常に溶け込む街並みや風景が時空を越えて廃墟に変化。
荒廃しているのに人の気配を感じさせる、かっこいい作品です。

お店の入り口にもマイコレクションを飾っています。


うちが協賛させていただいている“版表現”にも出品していますので
お散歩がてら、全部まわってみて下さい。

■同時開催
"Independentーイメージと形式ー 2006"
11月28日(火)ー12月3日(日) 愛知県美術館ギャラリー G1,2室

"Independentーイメージと形式ー 2006" 小品展
11月21日(火)ー12月2日(土) ギャラリーACS

投稿者 jam : 15:48 | トラックバック

2006年11月05日

川田英二さんの個展会場風景

DSCN3806.jpg

2階のメイン会場の風景です。
窓もないコンクリートの空間なのに
まるで木漏れ陽がそそぐ縁側にいるような気分になります。

DSCN3801.jpg

小作品が並ぶ1階です。
この作品の中から2点ゲットしました。
どれがJAMJAM店内に仲間入りするかは後のお楽しみで(笑

投稿者 jam : 13:31 | トラックバック

2006年10月14日

オープンしました!!

身長30cmが入場します。

P1080758.jpg

看板です。

P1080763.jpg

奥です。

P1080765.jpg

一歩入る。

投稿者 jam : 12:37 | トラックバック

2006年10月08日

川田英二さんの個展

P1080581.jpg

期日:2006年10月14日(土)ー11月13日(月)
時間:13:00-21:00(土・日・月曜日のみ OPEN)
場所:AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
住所:名古屋市西区那古野2-16-10(円頓寺本町商店街 JAMJAM 奥入ル)
電話:052-541-3456

はい!お待たせしました!!
ついにこけら落としです!!!
オープン第一回目の展覧会はもちろん「川田英二」さんです。
このブログの最多登場現代美術作家さんで
JAMJAM店内に一番多く存在している作品がこの作家さんです。

今回は1版多色刷りで、今までの『Theoria(テオリア)』シリーズに
優しい色彩が灯ります。
かなり楽しみです。
ぜひぜひ見に来て下さい。
ギャラリー代表の天野さんがお出迎えいたします。

AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフディス パッチ)
オフィシャルウェブサイト
http://ainsophdispatch.org

川田英二 オフィシャルウェブサイト
http://kawadaeiji.org

投稿者 jam : 20:16 | トラックバック

2006年07月26日

アートスペース「AIN SOPH DISPATCH」プレオープン!!

JAMJAMの奥の離れビルにアートスペース「AIN SOPH DISPATCH」をオープンしました。
七夕祭り期間中、4人の作家さんのコレクションを展示してプレオープンしていますので
お祭りに便乗して是非遊びに来て下さい。

P1080307.jpg

入り口です。
どこにあるでしょう?

P1080290.jpg

P1080291.jpg

2Fの会場風景です。

投稿者 jam : 12:40 | トラックバック