« 筋肉痛 | メイン | 模様替え 2014・本箱の話 »

2014年07月13日

模様替え 2014・階段下の収納

階段のななめに合う奥行きで棚板を選んだスチールシステム什器。
ぴったり合うはずが壁に当たって奥まで入らなくて
まったく違う置き方になってしまった哀れな失敗策。
壁を省略してざっくり描くとこんな感じ。

kaizan3.jpg

kaidan2.jpg

スペースは結構あるのに使いにくい階段下。
この中途半端な収納力をなんとかしよう。

什器の一番下の棚板を底板変わりにし、その高さに合うようにブロックと板で調節して
棚板を乗っけて、奥行きが広い上げ底板(浸水対策)として基礎を作る。

その上にゴム板を敷いてから17年モノのプラッチック押入収納ケース4個を積む。
その上に棚板をのっけて天板付き引き出しにする。
一番上の一番奥行きの短い棚板は階段に添う位置で什器本体にセット。

ぜんぶ階段に突き当たるように棚を付けたいので
棚板1枚をブラケットごと壁(石膏ボード)に強引にビス留めすることに。
石膏ボードはビス位置を決めてからアンカーを打ってビスっていうのが超めんどう。
うまく合わなくて、使えないけどビスが効く穴が増えてしまった。

今あるものを組み合わせて奥のデッドスペースが無くなった。
引き出しを増やせたから収納力もアップ。
合間を見てはで一日かかったけど大満足。

kaidan1.jpg

投稿者 jam : 2014年07月13日 23:30