2017年04月22日

今日は何の日_マリッジリングと誕生日

今日は武人で歌人の細川幽齋(1534)と哲学者イマヌエル・カント(1724)と
横山エンタツ(1896)とジャック・ニコルソン(1937)が生まれた日で
37代米大統領リチャード・ニクソンの命日。

福岡の新聞「夕刊フクニチ」で「サザエさん」が連載開始(1946)して
学校のお休みが毎月第2土曜だけじゃなく第4土曜日も休み(1995)になった日。

そして意外にも「よい夫婦の日」でもありました。←1994年に講談社が制定

P1240006.jpg

今回はマリッジリングのオーダー。春ですね。
「光らないほうが好き」というリクエスト以外はデザイナーにおまかせ。
ならばとテーマは「王道」ベーシックスタイルで制作することに。

P1230976.jpg

ヘアラインマット仕上げで、新婦はやっぱりダイヤモンド(1.2mm)誕生石だし。

P1230999.jpg

新郎はブルーダイヤ(1.5mm)です。写真がアレですが爽やかな色でした。

ring0422.jpg

メモリアルな文字数字は手彫りにし一点モノを控えめに主張。

P1230995.jpg

このマリッジリングをオーダーしてくれた
新婚さんいらっしゃいの奥様は、小学1年生の頃からのおつきあい。

繋がりを大切にしたいからとウチでオーダーしてくれる立派な大人に成長。
そりゃ歳もとるわと年月重ねすぎた感ひとしおです。

末永くお幸せに。

投稿者 jam : 19:47

2017年04月16日

煙管_髑髏の環のための黒檀羅宇カスタムオーダー/全長25cm

黒檀羅宇で全長25cmは過去最高記録。
以前ご来店いただいた事があり、人となりも嗜好もある程度把握できている。

ならば、プラスマイナスでバランスとか、飽きる飽きないとかじゃなく
「好きならとことんやっちまおう」仕様に。
酔狂って言葉を久しぶりに思い出す、痛快なお仕事でした。

P1230951.jpg

髑髏の環を中心に両サイドピラミッドまでを真鍮にし、雁首&吸い口側は銀のコンビ。
黒檀ベースなのでどっちも良く映えます。オールシルバーより濃いいくて良い。

P1230940.jpg

黒檀羅宇を4個制作してパーツ3個で繋ぎます。
煙管デザインに使用している髑髏とピラミッドをモチーフに
「じつは髑髏なんだぜぃ」をより際立たせることに。

彫るつもりで見てるとどっかイキたくなる複雑な黒檀の削り出し。
面、面、面がいっぱい・・・どこまで行くんだろうDaDaさん。

P1230930.jpg

雁首と

P1230935.jpg

吸い口とセットすると

P1230943.jpg

見て見て!超かっけー。ヤバいよヤバいよ。

P1240012.jpg

持った風サイズ感はこんな感じ。迫力。

「好き」は、衝動的で馬鹿になり力強くて面白い。

これで良いのではなく、コレが良いのだ。

投稿者 jam : 15:00

2017年04月11日

シガレットホルダー_パルタガス チコ仕様カスタム

「Partagas Chicos(パルタガス チコ)」用のカスタムオーダーです。
ひと月づづくメールのやりとりだけでのカスタムオーダーは
完成の頃にはお友達になったような気持ちになります。ちょっとぶんつーな。

「聖なる煙筒 四皇の髑髏火焔」をベースに落ち着いた感じに。細かい所はおまかせ。
チコはキューバのシガリロです。渋い大人なんだろうなぁ。

P1230882.jpg

全長20cmのロングサイズをご希望だったので黒檀も2倍パーツも2倍。

P1230883.jpg

ショートサイズの一体型で作った四皇の髑髏火焔、なぜかカスタムで活躍。
いつもバラバラにされる運命、気の毒に。良いパーツだもんなぁ。

chicos1.jpg

直向きは煙管_ランスの火皿部分を使用してバランスをとるために別パーツも制作。

chicos2.jpg

吸い口パーツはそのまま生かします。

P1230894.jpg

羅宇部分。全体のボリュームに負けないよう四面体に近い八面体にして

chicos3.jpg

シルバーのジョイントパーツがなんとインレイ(象嵌)仕立てにしてあった。
すげー!すっげー!めっちゃキレイじゃん!!  ← やはり大変だったらしいけど。

chicos4.jpg

「昼もなく夜もなく仕事する友人の、息抜きの良き相棒となれば」

労いと応援を込めた素敵な誕生日プレゼント。

美しい気持ちに触れ、ささやかながらもお役に立つ事ができて

DaDaさんふたりでしみじみ「光栄だねぇ」とふたりで感じ入る良いハタラキでした。

とても喜んでもらえたとご報告をいただきました。

ずっと良き友でありますように。

投稿者 jam : 16:33

2017年04月01日

向きと不向きの境界線

来月にグランドオープンする美容室のホームページと紙モノのお仕事をしている。

彼の初めて来店した時はまだ10代で美容学校の学生。

10何年前になるのかもわからないくらい昔だ。

どうしてもキモチも気合いも入る。

良いサイトを作るぞ、なんて思ってるのに

15ピクセル方眼のグリッドに12カラム30ピクセルピッチのガイドを重ねて

「ええっとスマホで見るとカラム落ちするってことわぁ」とか

「1200引く30引く60を3で割って・・・比率が3:2だったっけここ」だとか

電卓叩きながらデザインやレイアウトを考えていると

ホームページを作るよりアストラル界のが作れそうな気分に。

感覚で分かるようになるまでは苦行が続きそう。

投稿者 jam : 23:54

2017年03月16日

さよならガラケー

折り畳むと電源が切れ、開けると「Hallo」と挨拶される

折り畳みにくい携帯になってしまったマイガラケー。

P1230550.jpg

去年バッテリー替えたのに無念。

で、折り畳めないスマートなヤツに仕方なく交換。

早く慣れるように

好きになれるように

良い所を探そうと思います。

この子も7年持つといーな。

投稿者 jam : 18:46

2017年03月14日

やったぜベイベー

確定申告完了!!

今日中に行けて良かったー。

あれから深夜2時半頃までかかったけど。

まだ帳票出力が残ってるけど。

兎に角。終ったから良かと。

投稿者 jam : 14:43

2017年03月13日

ギリギリす

はっ・・・カクテイシンコクやんなきゃ。

優雅にヴァイオリン弾いてたわけじゃないけど

やりたい方からやっちゃった。

整合性確認と出力だけと思ったら・・・もうちょっとある。

いまからアリさんになって終るまでやるしか。

投稿者 jam : 21:31